08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

・・・想い・・・  

真実(ほんとう)を知らない方が良いこともある・・・
現在(いま)を知らない方が良いこともある・・・

7759橙色に染まる100806 

ただ想い出として 取っておけば良いのだろう。。。
儚い夢として 憧れていれば良いのだろう。。。



7761緋色に染まる空100806 

それでも・・・
今 あなたはどうしているのか・・・
あの時の想いは 真実だったのか・・・
ふと 訊ねてみたくなる。。。


7765光芒100806 


聞いてはいけない その一言を・・・






あなたに逢いたい。。。



































暑い日が続いていますが、皆様お元気ですか。

私はへろへろになりながらも、無事に生きております(笑)

今朝は、旦那や娘たちと一緒に、姑の家の掃除と墓掃除をしました。
私だけだと、ついついこう言うのは放ってしまうんですよ・・・
宗教心もほとんど無い私なので、いろいろな行事的なことはサッパリ・・・
旦那に愛想を尽かされておりまする・・・(;´д`)トホホ

というわけで、牛にひかれて善光寺参り。。。じゃなくて、
旦那に引かれて、墓掃除・・・でございました。

まあ、叱られながらもですが、叱ってくれる人が居るというのはありがたいことなんですよね。



それにしても暑い・・・
溶けてしまいそうです・・・・

今日も猛暑日かなあ???
外に行くのが辛そう・・・でも、遊びに行きたい~~~(笑)

躊躇しながらも、もう少ししたら遊びに行こうかな??なんて思ったり・・・




娘1もようやく今日から夏休みです。
これで私もちょっと余裕ができそうです。
でね、、、来週からは自動車学校に行くんですよ。
1ヶ月で免許が取れたら良いんだけど・・・`s(・'・;)エートォ...不安だ・・・




画像は先日撮った夕暮れ時の空・・・

夕暮れ時には、ヒグラシが鳴き、どこか物寂しさを感じる。。。

精一杯生きている蝉たちが、力の限り鳴いている・・・

一週間しか無い命。
でも、私たちと同じ命・・・

昨日は広島の原爆の日でした。
アメリカは、原爆投下が正しかったという人が半数以上いるとか。

原爆を投下しなくても、あの戦争は済んだのかもしれない。
原爆を投下したから、早く終わったのかもしれない。


二つの未来は無いのだから、どちらが正しかったとは言えないのだろうけど・・・

せめて、もう二度と核兵器は使われることがないように・・・
今、核兵器が使われたら、その被害は、広島や長崎の比では無いでしょうから・・・・






その日の朝が来ると僕はまずカーテンを開き

既に焼けつくような陽射しを部屋に迎える

港を行き交う船と手前を横切る路面電車

稲佐山の向こうの入道雲と抜けるような青空





In August nine 1945この町が燃え尽きたあの日

叔母は舞い降りる悪魔の姿を見ていた

気付いた時炎の海に独りさまよい乍ら

やはり振り返ったら稲佐の山が見えた





もううらんでいないと彼女は言った

武器だけを憎んでも仕方がないと

むしろ悪魔を産み出す自分の

心をうらむべきだからどうか

くり返さないでくり返さないで

広島の空に向かって唄おうと

決めたのはその時だった







今年のその日の朝も僕はまずカーテンを開き

コーヒーカップ片手に晴れた空を見上げ乍ら

観光客に混じって同じ傷口をみつめた

あの日のヒロシマの蒼い蒼い空を思い出していた





In August six 1945あの町が燃え尽きたその日

彼は仲間たちと蝉を追いかけていた

ふいに裏山の向こうが光ったかと思うと

すぐに生温かい風が彼を追いかけてきた





蝉は鳴き続けていたと彼は言った

あんな日に蝉はまだ鳴き続けていたと

短い生命惜しむように

惜しむように鳴き続けていたとどうか

くり返さないでくり返さないで

広島の空に向かって唄ってる

広島の空も晴れているだろうか





くり返さないでくり返さないで

広島の空に向かって唄ってる

広島の空も晴れているだろうか





(さだまさし 広島の空)










  「広島の空 さだまさし」 ← 聞いてみてね





















スポンサーサイト

Posted on 2010/08/07 Sat. 14:01 [edit]

category: 夏の空・夏の風景

thread: 詩とphoto  -  janre: 写真

TB: --    CM: 2

07

コメント

 

おはようございます。
最後の写真は夕日の中では最もいい瞬間なのかも知れませんね^^

URL | ステージ #- | 2010/08/08 11:35 | edit

ステージさんへ 

夕焼けを撮っていても、なかなか目で見たように写らなくて
悔しい思いをしょっちゅうします。
こんな光芒も、本物はもっともっとすてきなんですけどね・・・

今日は滝をみに行きましたよ~~(*^_^*)

URL | YORK #TILiiLos | 2010/08/08 22:03 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form