09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

最後のケーキたち 

岡山の隠れた老舗がひとつ、その灯りを消しました。
私が生まれたときにはすでにあった、その店は「松田製菓」
創業何年だったのでしょう??少なくとも50年は続いていたと思います。
あるのが当たり前だったお店が、6/30に閉店しました。

 


 

おばあちゃんたちが、細々とやっていたお店で、宣伝などは一切せず、
すべて口コミだけだったので、知る人ぞ知るというお店でした。
広い道に面しているわけでもなく、すぐに崩れてしまいそうな倉のような店。
売っているのはロールケーキとあと数点・・・

 


 

もちろん、私が子供の頃は、もっと色々な種類を手がけていたのです。
デコレーションケーキ、ショートケーキ、カステラ、クッキーにレモンケーキ、マドレーヌ。。。
でも、歳をとるにつれ、だんだんと手の込んだものは作れなくなり、
最近はロールケーキ3種類とリングケーキ(シルバーケーキと言っていました)、アップルパイ
ゼリー、プリン、マシュマロ、エクレアと品目を減らしての営業でした。

 

6月末で閉店をすると公表してからは、お客さんが一気に増え、
なんと、朝の6時半頃から行列をしていたとか。。。(開店は9時だったと思うのですが)
もうこれは、私の口には入らないなと思っていたのですが、
閉店をした次の日(7月1日)に、お店の人が全員で、お世話になった方々にとケーキなどを作り、
最後の挨拶として配りました。(さすがは大正生まれ。。。義理堅いです)

 


 

縁があったものですから、そのおこぼれに預かり、今日の写真のアップとなりました。

 

なんだかね。。。
あるのが当たり前だったものが無くなっていく。。。
それがとても哀しくてね。
さださんの、「夏 長崎から」もそうなんですけどね。。。。
20年続けば、あるのが当たり前と思っていて、無くなるなんて想いもしなかった。。。
いつまでもあるわけじゃないのにね。。。

 

さださんが「眉山」の中で「神田のお龍」さんに言わせていたけど、

「孝行はね、親が生きているうち、じゃあ遅すぎるんだよ。
親がねえ、元気でいるうちにしなきゃあ駄目だよ。」
という言葉が、改めて思い出されました。
親が生きているうち、じゃなくて、元気なうち。。。
いつまでもあると思うな、、、、ですね。
祖母が亡くなったときも、突然、亡くなるなんて想いもしなかったから、
まあいいかと思って、お稽古も全然行かなかった。。。心残りばかりです・・・

 

だからこそ、今、このときを、一日一日を大切にしないといけない。。。

 

まだ元気だから大丈夫・・・・なんて思わないで、
どうか、今生きている人を大切にしてください。
ぜひ、顔を見せに行ってください。。。
ほんのちょっとの心配りを、、、今できることを、ぜひしてください。
なくなってから後悔したのでは、遅すぎるのですから・・・

スポンサーサイト

Posted on 2006/07/02 Sun. 09:18 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 18

02

コメント

 

大正生まれの方が現役で商売なさってた(しかも菓子作りって結構大変なはず)事を尊敬。俺の街も少しずつ様変わりしてきて、子供の頃から親しんだお店や施設が無くなったりしてる。今日はゆっくりするつもりだから自転車でふらふらしてこよう^^

URL | byハナキン #79D/WHSg | 2006/07/02 10:06 | edit

 

そうですねww自分をとりまく全てに共通すること。
特に家族や友人には特別なことではなくてもそれは大切ですねww

URL | ケンタ #79D/WHSg | 2006/07/02 10:11 | edit

 

あたたかいケーキにほんわかな気持ちになりましたw
当たり前に思えることって当たり前じゃないんですよね・・・ 

URL | an #79D/WHSg | 2006/07/02 11:00 | edit

 

美味しそうですねぇ・・・子供の頃からあったお店がなくなると淋しいですよねぇ
σ(⌒▽⌒;) ボクも幼稚園の頃から親子4代がお世話になった散髪屋が無くなって
淋しかったし、駄菓子屋も無くなったりと・・・歳を感じますΣ(´□`;)ハゥ

URL | あっきっき #79D/WHSg | 2006/07/02 17:38 | edit

 

ハナキンさん>明治・大正生まれの女性はとてもしなやかで強かったって思います。とても働き者が多いです。亡くなった祖母も気配りの人だったと思います。お嬢様でわがままでもありましたが。。。。大正生まれで、確かそろそろ88歳ぐらいと84歳ぐらいだったはず。。。見習わないといけませんね・・・

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 20:42 | edit

 

ケンタさん>ほんのちょっとだけの心遣い。。。気配り。。。忙しくても忘れてはいけないことですよね・・・

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 20:45 | edit

 

anさん>なくしてみて初めてわかるありがたさ・・・・でも、本当はなくなってからじゃあ遅いんですよね・・・当たり前のことに感謝できる人間にならなくっちゃって思います。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 20:46 | edit

 

あっきさん>あっきさんは、このお店は知りませんか??まあ、宣伝なんて全然していなかったので、知らない人は知らないから。。。。あっきさんの周りの方には知っている方がおられるかもしれませんね~~

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 20:48 | edit

 

(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー
なんか、こういうお店がなくなっちゃうのは、さみしいね。
当たり前と思っていた存在が無くなる・・・。
これって、親や兄弟にも、似てるのかも・・・。

URL | ★ろこ☆ #79D/WHSg | 2006/07/02 21:31 | edit

 

寂しいですね。
あぁ、生かされている今日を大切にしなきゃ。

URL | takumi414 #79D/WHSg | 2006/07/02 21:38 | edit

 

ろこさん>そうそう。。親兄弟もおなじです。父が亡くなって10年経ちますが、父がいなくなるなんて信じられなかったですね。やっぱり。。。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 22:44 | edit

 

takumiさん>そう。。だから、今日、今このときを大切に生きなくちゃって思います。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/02 22:45 | edit

 

もう食べたくても食べれないし、甘い香りも思い出の中にだけしかなくなるんよね。
そう言うのって切なくて寂しいけど、でもその味に出逢えたってのは素敵だよね♪

URL | サリィ666 #79D/WHSg | 2006/07/03 02:03 | edit

 

サリィさん>生まれたときからあったものが無くなってしまう。何だかポッカリ穴が空いたような感じです。閉店したことを知らない人も多くて、びっくりされる方が結構多いです。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/03 12:38 | edit

 

うぉぉ・・・・っ!。。(*´¬`*)  手作りのあったかさが 伝わってくりゅけーきだ
ねぇ~♪((*´∇`人´∇`*)))
白のロールケーキ・・・特にっっっっ!うんみゃそぉ~~~~~~っ♪うぅぅ・・・♪
なくなってみて 初めてその存在の重さに気づくってこと いっぱぃありゅもねぇ・・・
日頃からもちっと 周りに目配せして...感謝しなくちゃ だって・・・口じゃぁ 言えてまぅんだけど
(*´゚д゚)(゚д゚`*)ネー!(*´゚д゚)(゚д゚`*)ネー!ww ハンセイ・・・@(´・ェ・`)@

URL | ぴょこち♪ #79D/WHSg | 2006/07/03 15:10 | edit

 

ぴょこちさん>白ロールも美味しかったけど、有名だったのはモカロールといって、茶色のロールケーキでした。コーヒー味といってもあまりわからなかったかなあ。。。ホントになくなるなんて淋しい~~

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/03 21:11 | edit

 

確かに明治・大正時代の人達は、折り目正しい生き方をなさってますよ、今の60代から下が駄目なのは、戦争があったせいだと言われますが、キチッと生きたいですよ(?´∀`人´∀`?)ネェー☆
一つの時代を皆に美味しい物を分けて下さってヾ(*´∪`*)oc<【。゚・+:.・ァリガトゥゴザィマシタ・.:+・゚。】ヽ(*´∪`*)ノ"

URL | 沙羅 #79D/WHSg | 2006/07/05 16:01 | edit

 

沙羅さん>今の私たちは、明治・大正時代の方々から見ると、本当に軟弱だろうなと思います。戦争時代を経験してきた女性たちは、ものも大切にする心を持っています。私たちは、もっとお年寄りから大切な心を学ばないといけないと思います。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/07/05 22:33 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form