09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

8月6日 「夏 長崎から 2006 Final」 

今日は「夏 長崎から」当日。そして広島の日。

 

朝、5時には目が覚めてしまいました。(いつも5時半には起きるので習慣になっているんでしょうね)
そこで、爆睡している子供達を放っておいて、朝風呂へ・・。
いやあ。。極楽極楽・・・
6時半前に子供達をたたき起こし、7時の朝食タイムに間に合うようにせかしました。
だってね、整理券を持った人は、朝の9時に稲佐山山頂集合がかかっていたのですから。。。
(前日からタクシーを8:15に予約をしておいたのです。)

 


 

タクシーでは5分ほどのところなので、8:20には山頂に到着。
そこには、整理券番号で100番単位で並ぶ場所が貼り付けられていました。
(残念、写真を撮っておけば良かった・・・・)
9時前に「整理券の番号の場所に並んでください」と言われたので、490番あたりに整列。
係の人が、番号を言われてそこに並んでいきました。「前後の人の顔を確認してくださいね」って。
で、、、、それから詳しく確認作業があるのかと思いきや、集合確認はそれで終了。
ちょっと拍子抜けでした。

 

その場から離れても良いのかなあ・・・・???
いったい何時に戻ってきたら良いんだろう???
さっぱりわかりません。
でもまあ、もうそこから離れても良いらしいということで、
「開場が2時半だから、2時頃には戻って来ればいいですよね??」
とブルーローズさんと確認して(お互い不安で、勇気づけあったみたいな感じでした)から、タクシーでピースミュージアムへ直行!

 


 

未だに戦争が地球上で起こっている・・・
戦争など、人類にとって有益なことではないのに、なぜ人は戦争をやめないのか。。。
本当に哀しい限りです。。。。
この最後の「夏 長崎から」の日にぜひしたいことが一つあったのです。
それは、ピースミュージアムを支えている、
「NPOナガサキピーススフィア貝の火運動」の会員になること。
もちろん、郵送などでも会員になることは可能ですが、
「この日にピースミュージアムに行って会員になる」というのが希望だったのです。

 


 

入会金1000円、年会費6000円 合計7000円を納めてきました。

 

それから大浦天主堂、そしてもちろん「雨やどり」に行き、グッズをゲット。
やっぱりついつい、、買っちゃいますね。。。今、携帯にはまっさんがぶら下がっています。
土産物は、南山手のあたりがお安い。
カステラなどは、ホテルや駅近辺だと1本が700円ほどしますが、南山手のあたりは、1本が350円ぐらい。3本1000円というのも当たり前。だから、やっぱりここでお買い物。
おみやげのカステラをドサッと買い込み、、、、さてと、どうしよう??
シャトルバスであがる予定だし、まさかこのカステラを持ってはいけないし。。。。
宅急便を調べたら結構高い。う~~ん・・・・・タクシー代も馬鹿にならないし。。。
(シャトルバスは大人一人150円。タクシーだと駅から山頂まで1600円ぐらいかかります)
そこで、駅まで市電で行きコインロッカーへ荷物を入れることにしました。二日間で600円なので、高いか安いかは微妙なところですが。。。
駅に出たついでにハンバーガーを食べ昼食終了。
そして、コンビニで買いだし。昨日の経験から、氷は必須!あとジュース、お茶、おにぎりなど。。。
しっかり買い込んで、シャトルバスの発着場であるポートパークへ。
長崎駅から歩いてもすぐでした。
13時過ぎにポートパークからシャトルバスに乗り、稲佐山山頂へ。

 


 

1時半頃から開場の2時半までは結構長いけど、整理券の無い方達は、朝からずっと並んでいることを考えると、文句は言えません。昨年は私もずっと並んでいましたから・・・・
コンサートトラックも昨日からずっと停まっていて、ドキドキワクワクを高めていってくれます。

 


 

14:30。定刻に開場!
もちろん、整理券番号の早いところから。。。。
だいたい200番ごとぐらいに入場だったのかしら??
500番のところで、グループが切られ、2-300人が整然と移動をしていきます。
グループごとに、区画を割り当てられ(ツアー客専用のスペースとかもありました)
ある程度のところからは、場所の争奪戦!
息子と娘1にシートを持って走らせました~~~(私や下の娘は荷物持ち)
さすがは息子!最前列をゲット~~~!
(本当は最前列を優先するよりは中央部の方が良いのでしょうが、そこはまあ、、ご愛敬)

 


 

写真のDUSKINの「D」の字あたりの最前列および2列目に6人場所を確保いたしました。

 


 

この写真、まだ最初の500人ほどが入ったところで撮った写真ですが、ここに見えている芝生は全部人で埋まりましたよ・・・・その上、今までなら人がいないような階段の上の方まで、人・人・人
28000人ほどと発表されていましたが、30000人は軽く超えていたのではないでしょうか??

 


 

なんと今年は、コンサートが始まる前に、シャトルバスが運行をやめたようです・・・
それほど人が集まったと言うことですね・・・
この日も本当に暑くて、空には入道雲。。。

 


 

でもね、この日は長崎市街地あたりは土砂降りが降ったようですが、稲佐山の頂上は1滴の雨も降りませんでした。まっさんの想いが、雨を吹き飛ばしたようです。

 

14:30から待つこと2時間・・・・
16:30の定刻にいつもの「長崎小夜曲」でオープニング。「お帰り~~」が嬉しい!
オープニングでは、まっさんがカメラマンさんと踊りだす。。。
曲目に関しては、木下恒輝さんが超・長崎人のブログで、詳しく書かれていましたので、リンク先でご確認ください。私の頭の中にはとてもじゃないけど全曲なんて覚え切れていません~~~

 

玲子さんは毎年トップバッター・・・
チキガリの声はさすが。。。「未来予想図?」なんてゾクゾクしちゃいます!
コロッケさんの物まねは爆笑でした。特に「契り~五木ロボット(五木ひろし)」なんて最高!
ロボットの物まねがすごいんですよね。さすがはプロだなあ。。。と思いました。
(NHKの放映が待ち遠しいぐらいです!)
平原綾香さんは、体調が今ひとつだったそうですが、代表曲のジュピターを熱唱されました。それ以上に嬉しかったのはさださんの「向い風」ですね~~
ああ。。全員はとても書ききれない・・・・(だから木下さんのブログを見てくださいね!)
吉田さんとのグレープはやっぱり良いですねえ。。。。
吉田さんが定年退職をしたら、ぜひぜひグレープを再結成して欲しいものです。

 

さださんのステージでは、まずは何と言っても「がんばらんば」
Dancer's達のダンシングも素晴らしいけど、まっさんのダンスも良かったよ。
私たちももちろん踊りました。(私はついて行けていませんでしたが。。。)
終了と共に、「アンコール!!!!!」まっさんは「やめてくれ!」と言っていましたが、
2回目のがんばらんば!ヘロヘロになりました。

 

それから、圧巻だったのは「修二会」松明が燃えさかり、暑さ倍増!
アンコールも3回も出てきてくださいました。
そして、爆弾発言!!!
「この20年間で、やり残したことがある。それは来年は長崎の日である8月9日に広島で歌うこと。「夏 広島から」をやらない限り、おれの『行』は終わらない」と。。。。
来年は、広島行きが決定。。。。の予定・・・
息子は、「たとえ小遣いを貯めて独りであっても行くつもり」らしいですから・・・

 

16:30に開演し、休憩は全くなく、終了したのは22時頃。。。。
その間、トイレには行ける状態ではありませんでした。。。
(だってね、行こうと思ったら人混みをかき分けかき分け。。。。無理です。。。)
でも、子供達も不思議とトイレとは言わなかったです。

 

一番前に居たと言うことは、帰るときは一番最後・・・・
じっと我慢の子でしたよ!

さあゲートをくぐれば、もうおしまい・・・・
そんなことを考えていたときに、ブルーローズさんが一人の「チキガリTシャツ」を着た女性を紹介してくださいました。
なんと、トレーシーさんでした。
ブログでは交流させていただいていたものの、お逢いするのは初めて!
(と言っても、ブルーローズさんもむらさきちゃんも昨日初めてお逢いしたのですけどね!)
もっとゆっくりとお話ししたかったです。


バス乗り場やタクシー乗り場は長蛇の列。。。
タクシーに乗ることを諦め、歩いて稲佐山観光ホテルまで行きました。
子供達も疲れているのに良く歩きました。

 


 

本当に、20年間という長い時間、私たちに勇気と愛を届けてくれてありがとう。
この愛を、私たちは次世代に伝えていかなければいけないのですよね。
「愛する人の笑顔を護るために、私は今何が出来るのか・・・」
本当にこうして良い音楽を普通に聴くことが出来るって平和だって事ですよね。
ありがたいことです。だからこそ、この平和がずっと続くようにがんばって行かなくては。。。

 

さださん、本当に愛と勇気をありがとう。
20年間お疲れ様でした。
来年、広島でお逢いするのを楽しみにしています!!!

スポンサーサイト

Posted on 2006/08/09 Wed. 23:06 [edit]

category: さだまさし・チキガリ・音楽関係

TB: --    CM: 14

09

コメント

 

長い丁寧な記事【☆;:*:;☆オツカレサマ☆;:*:;☆ 】>c=( *^▽^)ゝ
あの炎天下ですごいです(。´・ω・)(・ω・`。)ネー
野外のコンサート楽しそうです^^

URL | 小手毬☆ #79D/WHSg | 2006/08/10 07:12 | edit

 

暑さも更に暑さを倍増??ってな感じで、みんな楽しんだんでしょうねw
長いレポお疲れ様です(。・ω・。)ノ

URL | サリィ666 #79D/WHSg | 2006/08/10 15:15 | edit

 

YORKさんのさださんへの想いがいっぱい伝わってきました^^
息子さんもよさがわかるなんて いい感性をしてるんですね^^
来年の楽しみができましたねw +。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

URL | おはぎ #79D/WHSg | 2006/08/10 16:42 | edit

 

暑くても、それを超える思いがそこにはあるのでしょうね。来年の広島もがんばってください!!
お疲れ様でした!

URL | ♪とろりん #79D/WHSg | 2006/08/10 18:15 | edit

 

お疲れ様!
暑いところで熱気に満ち溢れたコンサートだったようですね。^^
来年も広島で頑張ってくださいね。みんなにその思いが届きますように♪

URL | 愛♪ #79D/WHSg | 2006/08/10 21:41 | edit

 

小手毬さん>今は体中真っ黒です!こんがりと焼けてしまいました~~

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/10 21:47 | edit

 

サリィさん>ジリジリと照りつける太陽、そしてステージは炎。。。。暑かったです~~楽しかったですYO!

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/10 21:51 | edit

 

おはぎさん>昨年の「夏長崎から」に荷物持ちとして息子を連れて行ったのが運の尽き?!息子は立派な「○ま虫(さだサンファンのことです)になりました!

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/10 21:54 | edit

 

とろりんさん>はい!「夏 広島から」はたぶん、一度だけ。だから来年もぜひ行きたいって思っています。。。。いけたらいいなあ・・・

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/10 21:56 | edit

 

愛さん>暑い暑い長崎が終わりました・・・来年の広島に向けて、また貯金しなくっちゃ・・・・だって、また子連れになるんだろうから・・・・

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/10 21:57 | edit

 

おぉぉぉぉぉぉっっっっ!!!!!!!!!!!!すっげく 熱い゙にゃっっっっっ♪6((((≧▽≦))))9
このっ!一日が・・・YORKしゃ♪の 一年分のぱわぁ・・・貯金になってりゅんだにゃ?6((((≧▽≦))))9
お子しゃ♪たちも・・・その母を見て、きっと!なにかすら 吸収してりゅに違いなぃよねっっ♪ヾ(( =゜∀゜=))ノ
いまにさ・・・お子しゃ♪たちに 引っぱられながら コンサートにって 図になるかもだしぃ!
それまでっ!ふんとっっっ♪幸せにっ!元気にっ!生きてかなくっちゃだよねぇ~♪((*´∇`人´∇`*))) www

URL | ぴょこち♪ #79D/WHSg | 2006/08/11 07:46 | edit

 

うわぁ~行きたかったなぁ なんか毎回YORKさんのリポートを読んでるとほんと行きたくなります でもやはりさださんタフですねぇ 来年広島でやるんですね 近いから行きやすいなぁ 絶対行くよ   でもほんと戦争なんてない世界てのは無理なんでしょうか 今中東で戦争してますよね? なぜなんでしょう ニュースの映像で爆発してるとこみるとあの中で何人もの尊い命が失われてるんですよね なんでおろかなことを繰り返すんでしょう  あっ長くなってしまう このことは今度自分のブログに書きます リポートありがとうございます

URL | misuzuchin #79D/WHSg | 2006/08/11 21:19 | edit

 

ぴょこちさん>そうそう!一年分のパワーをいただいてきましたよ!!

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/11 23:28 | edit

 

misuzuさん>広島、たぶん一度限りです。長崎からのアンコールとして、ですから。だから、ぜひぜひ行きましょうね!戦争では、死にたくないと生きていたいと思っている人たちが、命を落としています。平和な世界に居る私たち、生かされているありがたさを心に刻んで、自分の命を、そして他人の命を大切にして欲しいと思います。自殺なんて絶対にダメだよね。

URL | YORK #79D/WHSg | 2006/08/11 23:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form