06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

警戒水位 

あなたに逢えない淋しさを


どう伝えればいいのでしょう・・・?


逢いたくても逢えない。。。。


仕方がないとわかっていても


心が悲鳴を上げている。。。


 


 

 

あなたは私を忘れているでしょう?


あなたが私を思い出すのは


自分の都合の良いときだけ・・・

 

 


 

 

もう心の哀しみがどんどん増えて


警戒水位を超えてしまった・・・


 


 

 

「さよなら」と、、、その一言を伝えたら


楽になることができるだろうか・・・?


 


 

 

揺れ動く心を、どう伝えたら良いんでしょうね?
今回の写真は、近くの川(笹ヶ瀬川という川です)の側で撮ったものです。
ふと橋を見たら、その橋桁に「警戒」「特別警戒」って書いてあって、
「ああ、、、これが警戒水位の基準になるんだなあ」って、何となく感慨を覚えたのです。
何って言うわけではないんですけどね。。。。
こんな風景も、見ているようで見ていないんだなあって改めて思ったのです。

 

その橋のすぐ側の遊歩道。。。
そこを歩いていると、捨てられてしまった自転車がありました。
初めて、セピア色にしてみました。
なんとなく、色がない方が良いような気がして・・・
自転車の悲鳴が聞こえませんか???
「私を忘れないで・・・・」って、、、そう言っているのが・・・

 

人間の都合で、まだ使えるのに捨てられている自転車・・・
それが、なんだかとても淋しい気がして。。。

 

今の世の中、何でも100均で売っていて、ついつい「100円だからいいかあ~」なんて、
とっても物を粗末にしていると思うんですよね。
もっと、大切にしないといけませんよね・・・
物も、人も。。。。
ちょっと見直してみませんか??自分の生活を。。。
(って、、、私自身、、、、無駄にしている物が多いなあ。。。(_ _ )/ハンセイ)

 

 

 

 

スポンサーサイト

Posted on 2007/01/22 Mon. 21:31 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form