10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

護王滝(成羽町)、白糸滝・白簾の滝と狐渡の滝(美星町) 

昨日(12/13)は本当に久々に滝めぐりに行くことができました。

息子が、「たまにはつきあってやるぜ!」と言ってくれたので、
じゃあ、前に行きたくてたどり着けなかった「新見の鳴滝」に行って見たい!
ということになり、10時頃から家を出発しました。

県北は雪かもということで、まあ、行けるところまで行ってみようと
ノーマルタイヤなんですけど、とりあえず北に向けて出発しました。

新見でも国道180号には雪は無くて、快適に進んでいましたが、
千屋ダムを越えて、阿福トンネルを越えたとたん
「トンネルを抜けると、そこは雪国だった・・・」がピッタリの風景でした。

6622千屋ダム141213 
(千屋ダム)ここまではほとんど雪はありませんでした


6638雪国だった141213 

(トンネルを抜けたあたり)


6640道は除雪済み141213 

(道は除雪済みでしたよ~)

それでも道はちゃんと除雪されているので、ノーマルタイヤでも大丈夫でした。
(無謀と言われるかもしれませんが。。。(;^_^A アセアセ)

まあ、行けるところまで行ってみて、ダメなら引き返そうね~~って言いながら
除雪の済んだ道を進んでいきましたが、降ってくる雪がだんだんひどくなるんです。

そして、前回は行き着けなかった「立派すぎるトイレ」に着いたらこんな状態。
6643立派すぎるトイレのところ141213



除雪がされていないところだと、最低でも10cmは積もっています。


664510cmは積もっていた141213 

(雪に突入する愚息)

息子曰く「30cmは積もっている」と言っていますが、そこまででは無いかな~
でも結構積もっているし、この先を長靴無しで歩くのも不安だし、
何より、降りしきる雪がひどくなって、帰れなくなる方が心配だし。。。
「行くのは止めて帰ろう!」ということになりました。

悔しいけど、仕方が無い・・・・
ここは春先にまたチャレンジしよう。。。。

滝見の先輩が一緒に居てくれたなら、きっとチャレンジをしたかもと思いますが、
やはり知らないものが初めて行くには危ないと思うので撤退しました。

さて、これじゃあ悔しい。。。どうしよう?!
ということで、先日、比較的県南で行きやすそうなところを検索し
高梁市(旧成羽町)の「護王滝」と、
井原市(旧美星町)の「白糸滝」に行って見ることにしました。

護王滝も白糸滝も道から見えるとなっていたので、楽に行けると思っていましたが
護王滝の方の地図を見間違えていて、山の中を車でうろうろ・・・
吉岡鉱山(銅山)跡というところ辺りに行ってしまいました。
気を取り直して地図を見直し、滝の方へ。
成羽町の民俗資料館横の細めの道を進んでいきました。

岡山の滝見リストさんの「高梁市成羽町坂本、矢光にある上光川に流れ込む支流に懸かる滝。国道313号線から県道33号線を北上し、吹屋ふるさと村へ行く分かれ道の手前、約400mで左折し上光川沿いに約2km進むと、右手の支流にこの滝を見ることが出来る」という説明を頼りに、右手からの支流を探し、ここかな??っと思う場所を探しても、滝らしきものが見当たらない。
変だなあ~~~??と思いながら、周辺を検索。
やっぱりわからずに、諦めて帰りかけ、息子が一つ手前の橋のところで
「ここも右手側の支流だよな~」と一言。
見てみると、滝が!!「ここだ~~~!!」ってなわけでようやく発見でした。

6661護王滝141213 

車の通る道から見えるのはこの程度。
少し登れば滝の前に出られるのでしょうが、今回はこれで我慢しました。

まだ時間があるので、次は井原市(旧美星町)にある白糸滝へ行って見ました。
この滝の名前は西条八十さんが命名したそうです。

2車線道路の横に美山川が通り、その川に落ちていく綺麗な滝でした。
6692白糸の滝看板141213



滝のところの道ばたに、看板が出ていますのですぐに発見できました。



6688白糸滝141213 


5段の滝だそうで、1段目は曲がっていて下からは見えにくかったです。
1段目までは滝の横を上がることもできました。

せっかく井原まで来たのだからと、以前訪れた
「白簾の滝・狐渡の滝」にも行って見ることにしました。



井原市(旧美星町)と言っても、ほとんど矢掛町です。
道ばたに大河ドラマ武蔵を撮影した場所という看板がありますのでそれが目印です。


6709武蔵の看板141213 


ここから遊歩道(?)を歩くこと約5分程度。
途中砂防ダムを右手に見ながら進みます。

看板のところから500mぐらいでしょうか?
もう少しあるかもしれませんが、たいした距離ではありません。
道も舗装はされていませんが、歩きやすい道です。

そして2つの滝が見えてきます。

6708 2つの滝141213 



左手側に狐渡の滝、右手側に白簾の滝です。




6704白簾の滝141213 

白簾の滝





6701狐渡の滝141213 

狐渡の滝



ちょっと暗くなってきていたので、光量不足のため手ぶれがひどく
狐渡の滝はブレブレのしか撮れていなかったのが悔しいです。


冬場になると、ノーマルタイヤでは県北になかなか行けないので、
県南で遊ぶことが増えると思います。
ん~~でもやっぱり滝は県北の方が素敵なのが多いんですよね。
スタッドレスタイヤを買おうかなあ。。。。
でも、私の運転技術では、やっぱり危ないかな???


年の瀬が迫っての、今日は衆議院選挙でしたねえ。。。
ホント、この忙しいときに無駄な税金を使っての選挙。。。
何を思っての解散だか・・・・

と、ぼやいても仕方が無いので、ちゃんと選挙も行きました。
大企業や一部の金持ちが優遇されるんじゃ無くて、
私たち庶民の生活をよくしてくれる、そんな議員さんが増えて欲しいものです。

スケートのグランプリファイナルは、羽生結弦選手が凄かったですね。
町田さんと無良さん残念!!

また明日から一週間が始まります。
インフルエンザも流行りだしているようです。
皆さん、無理せずがんばりましょうね~~~

ではまた!





















スポンサーサイト

Posted on 2014/12/14 Sun. 22:47 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form