07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

中林(ちゅうり)の滝(一の滝) 鏡野町 

10月19日日曜日に鏡野町にある中林の滝(一の滝)に行きました。

はじめは、そんなところに行くつもりではなくて、
北房のコスモス祭りにでも行こうって思っていたんです。
旦那に、そういうと
「人混みを見に行くのは嫌だ!」
というので、人が少なそうなところに行こうと、行き先変更。

滝見の大先輩のcantamさんがお勧めしてくださっていた、
鏡野町にある「中林の滝(ちゅうりのたき)一の滝」に行くことにしました。

ナビ君に入力すると、岩屋のあたりまで行くことになっています。
おかしいな?そんなところまで行くのかな???
そう思いながら旦那の運転で出発しました。

この日は鏡野町の岩屋あたりはお祭りだったようで、
御神輿が各家々を回っていました。
5334神輿141019

こんな風景、うちの周りにはありません。
残念ながら新興住宅地なので、お祭りに神輿はないのです。
ちょっと先の、旦那の実家あたりでは御神輿があるようですが。。。
こんな風景、良いなあ~~~って思いながら見ました。

岩屋近くに行くと、前回、越畑の滝まで行ったときに見つけた
猪屋の滝があります。
看板を見つけた旦那が「写真を撮るんじゃろ?」(岡山弁だ~~)
といって、車を停めてくれたので、数枚撮影。

5337猪屋の滝141019  


猪屋の滝は、前回見ていたので、そこまででもなかったのですが、
せっかくなので写真を撮りました。

そしてナビ君が示したあたりに行ってみて、やっぱりこれは違うなと。。。
さっき、大町の大町公会堂(中林口バス停)のところに
「中林の滝駐車場はこちら」の矢印があったもの。。。

引き返すのはすぐできるけど、もう少し先まで進んでみよう。
旦那もちょっと行って見たいところがある。
そういう話になり、まだ先に進むことにしました。

この先は越畑だな~~と思って、助手席に乗っていました。

5342鏡野町の地図141019 




越畑ふるさと村に着き、旦那は何かに納得した様子。
越畑ふるさと村を見てみたかったようです。
そこにあった、鏡野町の地図を見て、
「『蘭頭原の滝(らんとうばらのたき)』というのがあるから行って見よう」
といってくれました。

地図を見て、この辺にある滝って、越畑の滝じゃないのかなあ??
でも名前が違うから、別の滝でもあるのかな??
そんなことを思いながら行きました。



5343天人淵近く141019 



着いたところは、やっぱり天人淵。
やっぱり越畑の滝じゃない!と思ったけど、まあ、行けるならいいか~~
そう思って、行こうとしたんですよね。
でも、旦那は天人淵まで降りもせず、遠目に見える越畑の滝を指さして
「ほら、滝がある。これでいいじゃろ」って・・・
結局、写真にも納められずでした・・・(;´д`)トホホ

でもまあ、いいんです。
だって、この日の目的は、中林の滝ですもの。

さっさと引き返して、大町公会堂を目指します。
県道を離れ、少し行くと、道はオフロードっぽくなってきました。


5397駐車場までの道141019 




道路を改修工事しているようで、軽四で上がれるかちょっと心配になりました。
でも、なんとか車で泉山の登山口まで行くことができました。

 

5359泉山登山マップ141019




ここからは山道を歩きます。
駐車場のすぐ横に、小さな滝が一つありました。



5361泉山登山口近くの滝141019


でも残念なことに、木々に隠れて全貌は見えませんでした。

登山道は、それなりに整備されていて、
ツッカケで来た旦那でも行くことができました。


5365泉山登山道141019 



この登山道を歩いて5分ほど行ったところに、
ありましたよ!素晴らしい滝が!!

鈴木の滝と同じくらい「おお!!!!」って感じでした。


5372中林の滝一の滝141019 


滝って、写真で撮ると、どの滝も大きく見えちゃうんですよね。
だから、どれくらい大きいか、なかなかお伝えできないんです。

今回は、旦那が横に立っているところも撮ったので、
少しはその大きさがわかってもらえるかな???


5374中林の滝と旦那141019 



落差は40mだそうです。
紅葉が綺麗そうだったので、また行きたいです。

この中林の滝(一の滝)は簡単にアクセスできます。
でも、実はこの上流には、二の滝、三の滝、
支流には、天の滝、火の滝、十六夜の滝といっぱい滝があるそうです。


5395泉山中林登山コースの図141019 




でも、一の滝から二の滝まで、cantamさんでも30分以上かかるらしく
軟弱な私には、絶対無理~~って思いました。

なんちゃって滝見の私には、一の滝だけで十分満足でした。


なので、登山が大好きそうなブログ友達のLANさんに
行って見てねってお伝えしておいたのですが、
LANさんのBlogが消えてしまいました。。。。(・・,)グスン

なにかご事情があったのでしょうが、突然消えたのでビックリしました・・・
また復活されると良いのですが。

なんちゃって滝見だけでも、今年は結構あちこちの滝に行くことができました。
そろそろなんちゃって。。。では行けるところが無くなってきています。
次からは、再訪の記事を書くことになるかな??

まだ行けていないところもあるけれど、
行って見て気に入ったところに、また行って見ようと思います。


写真は撮ってきてるのですが、なかなか記事に書けません。
今日も半日出勤で、結局ゴソゴソしていたら4時頃までかかちゃったし。。。
Blogを書くより、遊び(滝見)に行ってしまうので、時間が無い!(笑)

不定期更新のブログですが、よかったらおつきあいしてくださいd(-ω・。)ネッ!☆
どうぞよろしくお願いします。


かなり冷え込んできましたので、どうぞご自愛くださいませ。。。。。

では、また~~~(^^)/~~~














スポンサーサイト

Posted on 2014/11/01 Sat. 21:42 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 2

01

コメント

 

こんばんは。
ほんとに沢山の滝を巡られましたね。
今年は娘達が受験なので来年家内も好きな滝を見に行きたいと言ってますよ^^

URL | ステージ #- | 2014/11/01 22:13 | edit

ステージさんへ 

奥様も滝がお好きですか??
滝、良いですよね。
マイナスイオンがいっぱいだし、自然の中だし。
ぜひぜひ落ち着かれたらご夫婦でお出かけくださいd(-ω・。)ネッ!☆。
ステージさんも、写真を撮るところ満載だと思いますよ~!

URL | YORK #tBZwmCIw | 2014/11/01 23:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form