06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

亀が滝(新見市 旧神郷町) 


9月14日(日)。このところ毎週のように県北に足を伸ばしました。

とりあえず、いつもの岡山県の滝見リストさんで検索し、
行きやすそうなランク0という「亀が滝」に行くことにしました。

我が家は岡山市内なので、県北にはだいたいどこに行くにしても
片道2時間ぐらいかかります。
ま、、、そこはそれ、ドライブと言うことで~~って感じで、出発しました。
ランク0だから、そんな大変じゃ無いだろう。。。と、気楽なドライブです。

運転は、今回は旦那。旦那がダメなら息子を誘うというように、
とりあえず、初めて行く滝見の場所は1人では行かないようにしています。
だってね~~、滝壺に落っこちでもしたら、1人じゃ助けてもらえないもの(笑)

まずは、三室川ダムを目指しました。

3621三室川ダム140914 

なかなか雄大な風景でした。

亀が滝は、確かにランク0だけあって、本当にアクセスしやすい滝でした。
ここは、亀が原植物園として整備されているようでした。

3649亀が原案内図140914 



地図でわかるように、広い舗装道路沿いに駐車場があります。
そこから、歩いて100m前後でしょうか。
きちんと遊歩道も整備されています。



3646亀が滝手前から140914 



いわな橋を越えて、少し歩くとすぐに滝が見えてきました。
歩きにくいところは、ほんの10数メートルというところでしょうか?

滝のすぐ傍(滝の右側の岩の上あたり)は、実は舗装された道なのですが、
そんな風には思えないくらい、良い感じでした。


3625亀が滝140914 



ただね。。。。
実はこの日、行ってみたら、滝の手前の育種地の中の広いところで
家族連れがバーベキューをしていたんですよね。
しかも、駐車場では無くて、岩魚橋を越えたところに車を乗り付けていてね。。。
なんだかせっかくの滝見が、気分台無しって感じでした。
ヤレヤレ ┐(´-`)┌ マイッタネ

そこからダムの方へ少し戻ったところに、
手形大師というのがありました。


3650手形大師説明板140914 




説明板によると、石に手形が見えるとか。。。



3652手形大師140914 



うん、まあ確かに手形に見えないことは無いですね。

同じところに、この近辺の案内図がありました。


3655三室川ダム周辺図140914 



この三室ダムの奥辺りに、夫婦滝というのがあるのか。。。
チョコッと寄ってみるかな~~~??
でも、アクセスのしやすさがわからないや。。。。
(ここは、事前に調べてなかったので。。。)
ま、行ってみるだけ行って見よう!!
ということで、ダムを越え、車で行けるところまで行き、後はテクテク。。。



3660雨後の滝かな?140914 


途中で、こんな雨後だけにできる滝かな??って言うのもありました。


地図に寄ればこの辺なんだけど。。。。
というところまで来て、「夫婦滝」の看板は見つけることができました。

3672夫婦滝の看板140914  



でも、、、、
残念なことに、滝そのものは見つけることができませんでした。
少しだけ、薮の中に入ってみたのですが、
見つけたのは、水が涸れたような沢らしきところのみ。。。


3669奥の枯れた沢140914 



滝見リストさんに載っているような、夫婦滝にはお目にかかれませんでした。
残念!!



ついでに、この近くにある「鳴滝」にも行ってみよう~~って思って
車を走らしてもらいました。

結論から言うと、場所がわかりませんでした。。。。

ナビ君を頼りに行くと、途中の通行止めなどの関係から、
川の上流から降りてくる道を示したんですよね。
しかも、岡山県の滝見リストさんのリンクされている地図が、
実は鳴滝よりもずいぶんと上流を示していたのに気づかなかったのです。
よくよく地図を見ると、もっと下流に「鳴滝」となっていたのに。。。

場所がわからないまま、くじけて帰りました。
くじけて帰った。。。。と、コメントでぼやいていたら、
Blog友達のLANさんが、行ってみたよと、行き方をアップしてくださいました。

滝見の大先輩の、cantamさんも、
「下流からのアクセスになります」と教えてくださいました。

また、チャレンジをしたいと思います。
でも、、ここ、マムシがいますか????
マムシとかスズメバチとか、毒のあるものはキラ~~イ!!
なのに、山の中に突撃しちゃう私っていったい。。。

とにかく気をつけようっと~~~





次回は、滝見の大先輩のcantamさんから、
「なんちゃって滝見なら、蛇淵の滝がお勧めです」と教えていただいたので、
奈義町の蛇淵の滝と屋敷の滝をアップする予定です~~


ではまた!














スポンサーサイト

Posted on 2014/09/23 Tue. 09:50 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form