10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

岡山県東部の滝めぐり(美作市編) 

このところ、滝めぐりづいているYORKです。
旦那がつきあってくれるのを良いことに、
忙しくて仕事が溜まってきているのにもかかわらず
このところしょっちゅう滝にお出かけをしています。

見に行く滝は、とにかく車で行きやすいところというのがコンセプト。
だって、山の中を登山しながらってできませんもの・・・
(『ええい!根性無しが!!』って言われそうですけど。。。)

岡山県の滝見リストさんのところを参考にしながら、
いかに簡単に行けて、それでいて見応えのある滝を見るか!
というのを考えながら行き先をあちこちと考えます。
(基本的には、滝見リストさんの中の難易度0,1で、お勧め度AA,Aあたり)

昨日の日曜日(3月9日)に出かけてきたのは、美作市にある3つの滝です。
まず1つ目が、旧英田町にある「千早の滝」。
2つめは、やはり旧英田町にある「琴弾の滝」。
3つめは旧作東町にある「白水の滝」(男滝女滝)です。

まず最初に行ったのが、岡山県美作市 真神にある『千早の滝』

0480千早の滝案内図140309 


ナビを頼りに、長福寺を目指して行き、寺の奥にちょっと行けばすぐにわかりました。
駐車場はありませんが、道ばたに停めることができました。

ただ、滝壺に行く手前の滝見橋のところに『マムシ注意』の文字が。。。



0476マムシ注意140309 


でも、変温動物の蛇だから、こんな寒い季節だったら大丈夫よね~~
って、勝手に思い込んで、滝壺まで行ってきました(^^ゞ


0469千早の滝140309

落差17m。なかなか見応えがある滝でした。
寒いからマムシ君は居ないって思いましたが、旦那に
「この季節でも、石をうっかりひっくり返したりしたら危ないだろう!」
って叱られました。(;^_^A アセアセ
マムシ君が出てこなくて良かった~~~~

ここに行くなら、ゴム長靴で万全の装備をしてからじゃ無いと
滝壺には行けないってことですね。
(マムシがゴム長靴で防げるのかどうかは知りませんが。。。)

まあ、ちょっと手前の滝見橋からでも結構良い感じでしたよ。




次に行ったのは、岡山県美作市 滝宮にある『琴弾の滝』



0481琴弾の滝案内図140309 



ここは、天石門別神社(あまのいわとわけじんじゃ)の奥にある滝で、御滝様ですね。



0482天石門別神社鳥居140309 



神社には駐車場があり、10台程度は無料で停められます。
駐車場から歩いて神社の境内を通り、5分も歩かないうちに滝が見えてきます。
滝だけでなく、周りの木々や磐座など、とても良い感じの空間です。

この琴弾の滝は、2段の滝になっていて、上が雄滝、下が雌滝です。



0485琴弾の滝 雄滝・雌滝140309 



雌滝は2mほどの滝ですが、雄滝は13mあり、見応えありです。



0498琴弾の滝 雄滝140309 


車で行けて、駐車場もあり、そこからほとんど歩かずに見られるという点でも
花丸でお勧めって感じでした。
(私みたいに、面倒くさがりでも大丈夫~~~o(*^▽^*)oあはっ♪)

この神社は、美作三ノ宮だそうですから、滝を見たついでに、
神社でお詣りをしてくれば、最高では無いかと思います。
(いやいや、お詣りをしたついでに滝を見ると言わないと罰が当たりそうですね(笑))






最後に行ったのは、岡山県美作市 白水にある『白水の滝』


0519白水の滝説明版140309 



岡山県の滝見リストさんでは、難易度2となっていたのでちょっと心配でしたが、
あちこちの滝見のHPをチェックしてみると、
何とか車で行けそうだったのでチャレンジしてきました。

滝までの道は、中国自然歩道で、一応舗装はしてありました。



0516中国自然歩道白水の滝140309 


途中、ちょっと路肩が心配かなというところもありましたが、
すれ違いが無ければ大丈夫です。
ただ、車は1台程度しか通れないので、すれ違いがあったらちょっと苦労します。
この道は、和気の八塔寺ふるさと村まで通じているそうですが、
さすがに向こうまで通り抜けてみる元気はありませんでした。

道のすぐ脇に渓流が流れ、そこに女滝がありました。


0510白水の滝 女滝140309 


女滝は高さが約6.6m。
可愛い滝で、水量もなかなかでしたが、
滝壺は川底なので、ちょっと降りられませんでした。

そこから700mばかり奥に行くと、男滝がありました。
駐車場はありませんが、道ばたに停めることができます。
滝見の場所もきちんと整備されているので、じっくり見ることもでき
滝壺傍にも簡単に降りられました。

その上、滝の落ち口も簡単に見ることができるので、なかなか楽しかったです。


0522白水の滝男滝の落ち口140309 



男滝は、その幅約12m、滝の高さも約12mだそうで、
津山市(旧阿波村)の布滝(のんだき)に似た雰囲気の滝でした。


0532白水の滝 男滝140309  



今回の滝めぐりは、なかなか良い滝ばかりで満足でした。
美作市、なかなかやるじゃん~~~って思いましたよ~。

しかも、ま、せっかちな旦那なので、
かなり飛ばしていましたが(捕まらなくて良かった~~)
岡山市内から4時間もかからずに回りきりました。(高速も使ってません)

車で回れて簡単に見られるという点では、評価Aだわ~~




美作市には、まだ地蔵の滝というのがあるそうで、
また今度行ってみたいなと思っているところです。

滝なんてどれを見ても同じだろうって言いつつも、つきあってくれる旦那。
独りで行くのは、何かあったときに困るから、
ついてきてくれるのは本当にありがたいです。

夏になると滝は気持ちいいけど蛇とスズメバチが怖い私。
この季節にがんばって見て回るかなあ~~~~o(*^▽^*)oあはっ♪






というわけで、なんちゃって滝見の旅は、まだまだ続く。。。と思うよ。。。
ではまた~~~













スポンサーサイト

Posted on 2014/03/10 Mon. 18:48 [edit]

category: 日記・旅行など

thread: 自然の写真  -  janre: 写真

TB: --    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form