06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

岡山県西部の滝めぐり~~ 


先週の日曜日には、岡山県の西部地方の滝を巡ってみました。
といっても、全部なんて回れませんから、高梁市と井原市の一部です。
昔で言う、川上町と井原市と芳井町の滝を見てきました。

まず行ったのは、川上町の沢柳の滝(さなぎのたき)です。
0008沢柳の滝説明版140223

(クリックで拡大します)

ここは、車が通る道から直接見える滝でした。
0009沢柳の滝140223

ナビで検索をしたら、滝の上側を示したのですが、
行ってみたら、音はするけど滝は見えない状態。
草の中の下の方から音がするので、下の道から回ってみると、
道の横に滝がど~~~んってありました。

0012沢柳の滝140223  


でもね、ここまで行くまでには、道路の全面通行止めがあり、大回りをしたんです。
大賀デッケン(大賀の押し被せ)という、地質学上ではとても大切な場所を
通過して行くようになっていましたが、
ちょうど大賀デッケンの場所で全面通行止めでした。
仕方が無いからぐるっと大回りして、沢柳の滝にたどり着きました。

車道から直接見える滝なので、簡単滝見にはお勧めです。





次に向かったのは、鳴滝峡(井原市)です。

ここは、細い町道のようなところを車で行くと、鳴滝峡入り口があります。
車は道の脇に1~2台停められます。
渓谷を歩いて降りるのですが、一応遊歩道があります。
でも、ちょっと傷んでいるかなという感じでした。
0018鳴滝峡案内板140223

(クリックで拡大します)


今回は、雄滝のちょっと下にある展望台まで行ってみました。
鳴滝峡全体からすると1/3も行っていませんが、
それでも数百メートルは歩いたと思います。
この鳴滝峡全体を歩くとなると、結構な距離なようで、途中で断念しました。
上の入口に下ろして貰って、車で下の出口で待っていて貰うのが良いかも。。。
(上に停めておいて往復する元気は出ないと思いました)
0032鳴滝峡の雄滝140223


これが鳴滝峡の雄滝。


この雄滝とちょっと下ったところにある二の滝を合わせて
「鳴滝不動明王」となっていました。

0040鳴滝不動明王140223
<鳴滝不動明王>


もっとゆっくりと歩きたいと思いましたが、これ以上下ったら登るのが大変。
今回は雄滝が見られたと言うことで、ここまでにしました。




次に向かったのは、竜門の滝(井原市)です。

ここは、道祖渓という渓谷の入り口にある滝でした。
0045道祖渓案内板140223

(クリックで拡大します)


道祖渓全体だと、結構山道を歩きそうでしたが、
この滝だけなら、車の通る道から100mも歩かずに見られます。
滝壺には降りることができませんでしたが、結構大きな滝でした。

0048道祖峡の竜門の滝140223
<竜門の滝>


ここも、車の通る道からすぐに見られる滝なので、簡単滝見にはお勧めです。


道祖渓を全部行けば、竜王の滝とか末広の滝とかあるようですが、
渓谷全部を歩く元気はありませんでした。
遊歩道は整備されているように思いました。



私のようななんちゃって滝見人間にも十分行けるところばかりで良かったです~~

また、あちこち行ってみたいと思います。






スポンサーサイト

Posted on 2014/03/01 Sat. 00:45 [edit]

category: 日記・旅行など

thread: 自然の写真  -  janre: 写真

TB: --    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form