05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

中林の滝(越畑の滝と蛇谷の滝) 

昨日は多少の雲がありましたが、まあまあのお天気だったので
昼前から息子と滝見に行って来ました。

こうやってつきあってくれ、運転手をしてくれる息子なので、
途中のおやつや昼食の費用は私持ち。
息子はひたすら運転手をしてくれます。

さて、今日はこの前地図で見つけていた、
鏡野町、旧上斎原村にある「蛇谷の滝」に行ってみる予定でした。

滝見の先輩である、cantamさんに行き方を教えていただき、

国道から逸れて細い舗装道を進みます、最後はオフロード
(中林の滝にいけたのなら大丈夫)になって、広場に出ます。
広場に車を停めて、水音を頼りにして方向を探れば、
広場の隅からすぐ川岸に出られます。し写真ででいうと、赤い岩に所です。


という教え通り行ってみて、広場までは行き着けました。

ところがここからがわかりませんでした。
水音を頼りに、広そうな所に行ってみましたが、そこには金網が・・・

9083蛇谷の滝の近く金網150620 


ここからだと思うのだけど・・・・行けません。
そのすぐ近くにも、もう一つ細い道がありましたが、
すぐに薮に阻まれました。
悔しいけど断念です。

仕方が無いから、近くにある越畑の滝を見に行くことにしました。

ここは、天人淵を通り抜けないといけないので、未だに行き着けていません。



9099天人淵と息子150620 
(天人淵)

この淵の横をすり抜けるそうです。

私が尻込みをしていると、息子は平気で通り抜けました。

9100天人淵を渡った息子150620 

しかも、足下はクロックスですからねえ・・・
落ちたらどうするのよ!なんていう私の心配など全く気にしません。

滝見の先輩方は、多分トレッキングシューズとかで行かれるのでしょうが
なんちゃって滝見の私はそんなものは持ってないので、実はいつもスニーカー。
息子など、川に入っても良い気分でクロックスで来ていました。


9095遠目から越畑の滝150620 
(越畑の滝)

越畑の滝は遠目に見ながら帰りました。


9108天人淵説明版150620 


ここには、地図を頼りに行き、天人淵の説明版の横から降りていけばたどり着けます。




さて、これだけではやっぱり欲求不満ですよ・・・
だって結局たどり着けないばかりですから・・・

コレを解消するために、絶対に行ける「中林の滝 一の滝」に行ってきました。

3回目の再訪です。

9120中林の滝一の滝150620 

(中林の滝 一の滝)

ここは何度見ても素晴らしい滝です。

泉山の登山口から山道を歩くこと数分で行き着けます。
が・・・日頃運動不足の私は、すぐに息が上がってしまいました。

たどり着いたら気持ちいい~~


9118中林の滝一の滝と息子150620 


初めてやって来た息子も感動していました。

でもって、クロックスだから遊べるとばかりに水の中へ。
ズボンを脱いで、水遊びをする息子は、まだまだガキですね。(笑´∀`)


9131水遊びを楽しむ息子150620
中林の滝には、上に登れば二の滝が、
他の登山道を行けば、火の滝・十六夜の滝があるそうです。
が、、、登山などやったことがほとんど無いので、いつも一の滝だけの私です。


本格的な滝見は、やはりどなたか滝見を何度もされた方とでないと難しい。。



私のなんちゃって滝見は、まだまだ続くのでありました~~~(笑´∀`)
















スポンサーサイト

Posted on 2015/06/21 Sun. 11:49 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 2

21

飛龍の滝(兵庫県佐用町)・白水の滝・琴弾の滝 


少し前になりますが、5月17日に兵庫県の飛龍の滝まで行って来ました。

ここは、ナビの地図を何となく見ていたら見つけた滝なんです。
なので、どんな滝かを全然調べること無く出発してしまいました。
(最近、そんなのが多いので、ちょっと怖いのですが・・・(;^_^A アセアセ)

息子を運転手にして、東へ車を走らせます。

兵庫県といっても、東の端っこだと、岡山の県北に行くのと大差有りません。


8569佐用町看板150517 



どんな滝なのかな??なんて思いながら、行ってきました。

到着すると、そこには軍師官兵衛の撮影に使われましたという看板が。。。


8572軍師官兵衛ロケ地看板150517 



まずは、下の滝。



8577飛龍の滝下の滝150517  



下の滝の横から整備された遊歩道が上に向かって延びていました。



8579整備された遊歩道150517 



その道を5分ほど歩いて行くと、見えてきました、飛龍の滝。


8594飛龍の滝150517 



高さは、30mまでは無いですが、20mはある、なかなか良い滝です。


8590飛龍の滝150517 



滝の横には竜神様が祀られていました。


8588飛龍の滝の竜神さま150517 


降りがけには蛇君に遭遇。


8617蛇君150517 


なかなか良い滝だったと満足しました。

でもね~~。せっかくここまできて、ここ一カ所ってことは無いでしょ??
てことで、帰りがけに行ける滝はどこかな~~?

帰りは国道179号線から県道(岡山県ね)46号線を通るルートで帰ることにして
近くにある白水の滝と琴弾の滝に行くことにしました。
(実は、行くかどうかじゃんけんをして、私が勝ったから行くことになりました)

白水の滝までは、中国自然歩道が通っていますが、
これが道がかなり荒れてきていました。

車でなんとか行き着けますが、落石がゴロゴロ・・・・
路肩もあまり強くないので、心臓に悪いわ・・・
ガードレールも無いから、ドキドキものでした。
(前回も思ったけど、整備してくれたら良いのにな。。。)


8638白水の滝 説明版150517 


8626白水の滝男滝150517 

(白水の滝 男滝)

700mばかり下流にある女滝までは、まあまあの道なのですけどね。

8644白水の滝 女滝150517
(白水の滝 女滝)


帰りがけもドキドキしながら、戻りました。


それから、琴弾の滝へ。

ここは、天石門別(あめのいわとわけ)神社の奥にあります。
神社までは、車で行けて、駐車スペースもあります。
神社から奥に徒歩で2分ほど。
お手軽に行けるし、マイナスイオンいっぱいだし、お気に入りの滝の一つです。

8653琴弾の滝150517  


上側が雄滝、下側が女滝です。

息子よ、いつもつきあってくれてありがとう~~~


8659息子と琴弾の雄滝150517 


(息子と雄滝)


息子と行くと、1度に何カ所か回ってくれるから嬉しい母でありました~~




また行こうね~~














Posted on 2015/06/14 Sun. 17:34 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 2

14