09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

越畑の滝・トヤの夫婦滝 

秋もだんだんと深まり、気持ちの良い季節となってきました。
先週、先々週とは台風がやってきて、どこにもお出かけできずでした。
ちょっとお疲れモードなので、今日も家でゴロゴロしています。

先月行った越畑の滝(でも到達できなかった)とトヤの夫婦滝の記事を
ようやく書く気になりました。

9月20日土曜日、朝から医者めぐりに行き、昼前に時間がとれました。
さてと、どうしようかな~~~って思って、
ナビで登録した滝の名前を眺めておりました。
まだ行ったことがなくて、結構簡単に行けそうな滝はどこかな???

いつもお世話になる、「岡山県の滝見リスト」さんで、ランク1になっていて
まだ行ったことがないところというと、越畑の滝だな~~って思ったのです。

なので、ふと思い立って越畑の滝まで行って見よう~~~ってなったわけです。

さて、場所はというと、鏡野町。
まあ、先日行った蛇淵の滝と大差ないよね~~って感じで出かけました。

まずは国道53号線を一路北へ。
途中でお腹が空いたな~~って思い、美咲町で
有名な「たまごかけごはん」を食べることにしました。

4624美咲町看板140920 



ここは、美咲町中央運動公園内にある、たまごかけご飯のお店、「かめっち」


4625卵かけご飯のお店かめっち140920 


たまごかけご飯とお味噌汁とだけですが、350円。おかわりは無料。
これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですね。

たまごかけご飯は好きなので、美味しかったです。
感動するほど美味しいとも思わなかったのですが、、、、

おかわり自由というのが良いかも。。。

結構人が多くって、待ち時間があったので、
その時間を使って彼岸花を撮っていました。

4605彼岸花140920


お腹もいっぱいになったので、鏡野町に向けて出発。
途中、津山市内で「山田養蜂場」という名前が見えたので、
ちょっと寄り道をすることにしました。


4633山田養蜂場のお店140920 


山田養蜂場って、結構聞く名前なのですけど、岡山県に本社があるんだね~
なんて思いながら、蜂蜜のお店へ。
小さなお店でしたが、蜂蜜がたくさん売られていました。(当たり前か)
でも、結構良いお値段で、小さな瓶のものしか買えませんでした。

県道75号線を北上していると、道に「猪屋の滝」という看板があるじゃないですか。

4643猪屋の滝の看板140920 


え??どこ??って見回したら、道の傍に流れる川の向こうに滝がありましたよ。


4645猪屋の滝140920 




このあたりは、香北地区というようです。

4642香北ふるさと村案内図140920 
(クリックで拡大します)

かなり古めかしい地域の案内図が道ばたに立っていました。
地図を見ながら、「中林の滝」には行ってみたいなあ~~
とか、寺ヶ谷の滝ってどんなんだろう??などと思いましたが、
何より「越畑の滝」ってかなり遠い!と思いましたよ。

でも、ここまで来たのだから、行かなくちゃ!
ナビ君を頼りに、車を走らせます。

林の中の道、そろそろ道が無くなる??なんて思う場所に
「天人淵」の説明看板がありました。

4647天人淵の説明板140920 



看板のすぐ傍から木こり道みたいなのがあり、そこから天人淵には行けそうです。

4650天人淵への道140920 


行ってみると、すごく綺麗な碧い水。
澄んでいて、良い感じの甌穴がありました。


4655天人淵140920
(クリックで拡大します)


深さは約2.5mあるそうです。
そこからちょっと向こうを見ると、何となく階段が見えます。

4656天人淵の抜け方140920


越畑の滝は、どうもここを通り越して行くようです。(;^_^A アセアセ


4653天人淵の抜け方は?140920 



行ってみようか、でも落ちたら怖いなあ・・・
泳ぎの苦手な私は、落ちたら絶対に助からないよなあ。。。
しかも、この日は滝見に行くつもりで家を出たわけでは無いので、
足下はスポーツサンダル。
せめてスニーカーなら考えたかもしれませんが、
君子危うきに近寄らずとばかり、尻尾を巻いて逃げて帰ることにしました。
あ~~~~残念!!!!(・・,)グスン


ちょっと上から眺めると、やはり天人淵の向こうに良い滝が見えます。

4659越畑の滝140920 




越畑の滝です。
この天人淵を抜ける以外に、ここに行く道があるのなら、ぜひ教えて欲しいです。
天人淵に、ロープがあれば行く気になるかも・・・
でも、そうなるとせっかくの天人淵の景観が損なわれるか。。。

越畑の滝まで行かれてる皆さんは勇気があるなあ。。。
それにしても、これでランク1なの???と思いました。


さて、これでは欲求不満のかたまりになりますよね。
だってね~~。すぐそこに良い滝があるのに行けなかったんですもの。

そこで、近くにある、まだ行ったことの無い滝で、簡単に行けるところは???
と検索し、発見!!
「トヤの夫婦滝」です。

地図から見ると、横に一山越えたら行けそうです。
ナビ君で検索すると、取りあえず横に突っ切る道がありそう・・・・
(いつもこうやって行くから、酷い道を行くこともしばしばなんです)

多分ですが、庄原川の横を通る細い道を通り抜けて津山方面に行きました。

4662津山に抜ける道140920 



地図上では県道でもなく、不安でしたが、思ったほど酷い道ではありませんでした。
ススキ野原が綺麗で、お天気も良かったので、のんびり気分で走り抜けました。

4666トヤの夫婦滝案内板140920  



トヤの夫婦滝は、「トヤの夫婦滝園地」として整備されていて、
駐車場もトイレもある、すごく行きやすいところでした。
ちゃんと滝への矢印もあり、わかりやすかったです。

4708トヤの夫婦滝看板140920 




滝までの道も、遊歩道がバッチリ整備されていました。

4668整備された遊歩道(トヤ)140920 



本格的な滝見をされる方々には、整備されすぎていて物足りないかも。。。
でも、なんちゃって滝見の私には、こういうのが最適なんですよね。

遊歩道を進んでいくと、トヤの夫婦滝が見えてきます。

4699トヤの夫婦滝140920 


ちょっと引いたところから見ると、上の滝(流れ?)が見えますが、
滝壺まで行くと、そこの部分は見えなくなります。


4674トヤの夫婦滝140920



ひとしきり、そこで写真を撮って、取りあえず満足して帰ることにしました!




なんちゃって滝見ができる場所が、どんどん少なくなっていて、
次はどうしたものか・・・って思います。

滝見を本格的にされている、
「吉備の国放浪記」というBlogを書かれているcantamさんが、
「『中林の滝 一の滝』は比較的簡単ですよ」って教えてくださいました。

岡山の滝見リストさんでは、ランク2だったので、
ちょっと二の足を踏んでいたのですが、
滝見の先輩が大丈夫と言ってくださるので、
次はぜひ、中林の滝に行ってみたいと思います。

どなたか、越畑の滝に、あの天人淵を抜けるのではなくて
簡単に行く道があるというのを知っておられたら教えてくださいね~~~










.
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/18 Sat. 16:38 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 2

18

壁紙・待受 秋桜・トヤの夫婦滝 


台風19号が近づきつつある岡山です。
最接近は、午後8時頃かなあ???
それでも、今回も四国を通ってくれるので、台風の左側ということで
風の強さは、今のところさほどでもありません。
台風は、右側の方が風力が強くなるというので、ちょっとホッとしています。
沖縄などは、すごい勢力の台風がやってくるから本当に大変だなあと
つくづく思いました。
だって、今は975hPaまで勢力が下がっているけど、
沖縄のあたりって、900hPaに近かったものね。
いったい、どんな風だったんだろう?
台風は、今ちょうど高知県あたりを通過中みたいです。

この3連休は、土日は仕事でお出かけをしていて、
月曜日は台風でしょ。。。
どこにも行くことができず、ちょっと欲求不満です。

仕方が無いので、先月撮影していた秋桜やトヤの夫婦滝の画像で
壁紙と待ち受けを作りました。
良かったら使ってみてくださいね。





使われるときには、ぜひぜひ一言コメントをお願いしますね!!
皆さんのコメントが、次もがんばろう~~っていう原動力になりますから~~~








無断での転用・転載、加工やHP素材への利用、再配布等はしないでね!
ご希望がある場合は、ご相談ください・・・

パソコン用 壁紙 5123秋桜 1280×1024

壁紙 5123秋桜1280×1024 





パソコン用 壁紙 5123秋桜 1280×800
壁紙 5123秋桜1280×800





携帯用 5123秋桜 240×400
携帯用 5123秋桜240×400





携帯用 5123秋桜 480×800
携帯用 5123秋桜480×800






スマホ用 5123秋桜 960×854
スマホ用 5123秋桜960×854



もうひとつ。。。滝


パソコン用 壁紙 トヤの夫婦滝 1280×1024
壁紙 トヤの夫婦滝1280×1024





パソコン用 壁紙 トヤの夫婦滝 1280×800
壁紙 トヤの夫婦滝1280×800



携帯用 4677トヤの夫婦滝 240×400
携帯用 4677トヤの夫婦滝240×400




携帯用 4677トヤの夫婦滝 480×800
携帯用 4677トヤの夫婦滝480×800






スマホ用 4674トヤの夫婦滝 960×854
スマホ用 4674トヤの夫婦滝960×854





なお、ご希望があれば、お使いのスマホ・携帯用の大きさの物を作りますので、
コメント欄に書き込んでくださいね~~





画像の保存の仕方

 (1) 画像を表示させ、右クリック
 (2) 「名前を付けて画像を保存」を選びクリック
 (3) ファイル名を適当につけて、保存をしてください。
















また感想を聞かせてくださいね。
お使いの時は、コメントを一言いただけたら嬉しいです・・・・
でも、使うのは、ご自分のパソコン・携帯のみにしてくださいね!









Posted on 2014/10/13 Mon. 17:50 [edit]

category: デスクトップ壁紙

TB: --    CM: 0

13

蛇淵の滝・屋敷の滝(奈義町) 

9月15日(月)に、息子と一緒に奈義町の2つの滝に行きました。
蛇淵の滝と屋敷の滝です。

蛇淵の滝に行ってみようかと思ったのは、
滝めぐりを本格的にされていて、「吉備の国放浪記」を書かれている
cantamさんに「なんちゃって滝見なら、蛇淵の滝がお勧めですよ」と
教えていただいたからです。

教えていただいたので、早速息子を運転手に仕立てあげ、行ってきました。

蛇淵の滝は、那岐山の登山道入り口にあります。

3739蛇淵の滝遊歩道マップ140915
車で、蛇淵の滝の入り口付近まで行くことは可能ですが、
登山をされる方の車で駐車場が一杯の可能性はあります。
蛇淵の滝のすぐ近くの第3駐車場は、数台が置ける程度です。
ちょっと下の第1駐車場は10台以上置けますので、
そちらに車を置く方が無難ですが、ちょっと上り坂を歩かないと行けないです。

私はよくわかっていなかったので、第3駐車場まで車で上がりました。
偶然1台分だけスペースが空いていてラッキーでした。(*^_^*)
3681蛇淵の滝入り口140915


この鳥居を入って行って、遊歩道がすぐに二股に分かれましたが、
上側に行く道を歩いて行きます。

数分も歩くまもなく蛇淵の滝に到着しました。

まず、遊歩道のすぐ傍にある脇滝が迎えてくれます。

3686蛇淵の滝の脇滝140915


その脇滝から蛇淵の滝が見えます。

3688蛇淵の滝と息子140915 

(脇滝付近から撮った蛇淵の滝と息子)

写真を見てもわかると思いますが、緑が凄く綺麗でした。
多分、モミジもたくさんあると思いましたので、
紅葉の季節は素晴らしいだろうなあと思います。
 3721蛇淵の滝140915 


3726蛇淵の風景140915 


ぜひ、紅葉の季節にもう一度行ってみたいと思います。

蛇淵の滝の下の方にも、渓流が続き、小さな滝がありました。
下流には憩いの広場もあるようなので、家族連れにも良いかもしれません。


蛇淵の滝を堪能した後、さてこれからどうしよう??って話になりました。


3740奈義町観光マップ140915 


奈義町の観光案内図を見ると、蛇淵のすぐ近くに
「屋敷の滝」というのがあるじゃないですか。

こんな近くにあるのなら、行かなくちゃね~~~
ランクは全然調べていなかったのですが、
とりあえず近くに行ってみよう!ということになり、
山道をエッチラオッチラ越えて行きました。
山道を越え、いったん国道53号にでてちょっと行くと
すぐに国道から左折して、少し細い道に入ります。(でも車で十分行けます)
そしてすぐに案内の矢印が見えました。


3815屋敷の滝への矢印140915 


ここからは、ちょっと急な登り坂でした。

その道を軽四の愛車で登り切ると、屋敷の滝への遊歩道の入り口につきます。

3744屋敷の滝の入り口140915  



ここからは、遊歩道が整備されていました。

ちょっと歩くと、落差5m前後の下の滝がありました。
最初は、これが屋敷の滝??って思いました。

3748屋敷の滝の下の滝140915 



とりあえず、そこで滝を楽しんで、もう少し遊歩道を上がってみることにしました。

遊歩道が整備された、その横を綺麗な沢が続きます。


3760屋敷の滝へ続く沢140915 


3770屋敷の滝に続く沢と遊歩道140915 



少し歩くと屋敷の滝の説明板がありました。



3774屋敷の滝説明板140915 


落差が40mあるそうで、6段になっているということでしたが、
4段くらいしか見えませんでした。

3801屋敷の滝140915



3802屋敷の滝(奈義町)140915
Blog友達のLANさんは、鈴木の滝も登られていたから、
こんな滝でも登られるかしら???



cantamさんの言われていたとおり、
今回の滝見は、初心者でも簡単に行ける滝でした。
蛇淵の滝、良かったのでまた再訪したいです。

なんちゃって滝見の私が行けそうな、簡単な滝がありましたら、
ぜひぜひ情報をいただきたいと思います~~~~


ではまた・・・・
次は、天人淵です~~











Posted on 2014/10/04 Sat. 10:13 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 4

04