05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

白簾の滝と狐渡の滝 


6月ももう終わり頃になりました。
早すぎですよね!!

持ち帰り仕事があるにもかかわらず、今日もチョコッとお出かけしてきました。
旦那が連れて行ってくれそうなときには、行っておかないと
連れてってくれなくなりますからね。

というわけで、今日は旧美星町(現井原市)にある、
白簾の滝と狐渡の滝に行ってきました。

県道35号線を北上し、矢掛町と美星町の境目辺りを、少し山の方に登っていると
道の脇に「白簾の滝・狐渡の滝」の看板があります。


1907白簾の滝・狐渡の滝看板140629 



大河ドラマ「武蔵」のロケに使われた滝というのは、他にも見かけたことがあります。

この看板の場所から遊歩道を歩いて約300mほどで
「白簾の滝」と「狐渡の滝」にたどり着くことができます。

1898白簾の滝140629 

白簾の滝



1905狐渡の滝140629 

狐渡の滝


雨があまり降っていなかったので、水量が少なくてちょっと残念ですが、
ここは一カ所で同時に2つの滝が見られるので、
ちょっとお得な感じでした。

1904白簾の滝と狐渡の滝の位置関係140629 


橋の上から見て、左手が狐渡の滝で右手が白簾の滝です。


遊歩道もしっかりしていて、歩くのも楽でした。
道から300mほどだし、旦那はツッカケで来ましたが大丈夫でした。


帰りがけに、紫陽花寺だということで、安養寺に連れて行ってくれました。
1909安養寺中国自然歩道地図140629




紫陽花はそろそろ終わりがけというのもありましたが、
なかなか綺麗でしたよ。
ただ、じっくりと撮影させてもらえないのがたまにきずです。。。



1911紫陽花寺140629 


ま、、、連れて行ってくれるだけありがたいと思わねば。。。(笑)

ここには、七福神さんもいらっしゃると言うことなので、
取りあえず回って見ました。


1938七福神の案内板140629 







まずは1,2番の恵比寿天さんと大黒天さん。
1934恵比寿天・大黒天140629






次に3,4番の寿老神さんと福禄神さん
1937寿老神・福禄神140629 





それから5,6番の布袋尊さんと弁財天さん
1930布袋尊・弁財天140629 






毘沙門天さんを祀っているというのに、毘沙門天さんがいないな~~って思っていたら
帰り際に大きな毘沙門天さんを見つけました。
1944毘沙門天140629




お詣りと言うほどにはじっくりと見ていないけど、
グルッと回ってきましたよ。
旦那は「紫陽花寺だと言うから行ったんだ」と言っていましたが
私は仏様の顔を見るのは好きだから、紫陽花とともに楽しみました。


帰りにお昼ご飯を食べに、総社市(旧山手村)にある「きびきび亭」に行きました。
1946きびきび亭140629



地産地消のバイキングのお店で、和食を中心という感じのバイキングでした。
大人は1人950円。
メニューがものすごく豊富というわけではありませんでしたが、
お腹いっぱいに食べてきました。
デザートのメロンとかわらび餅が嬉しかったな~~
まあ、その時々によってメニューは変わると思いますけどね。




しっかり遊んだし、さあて、これから持ち帰り仕事しなくっちゃ。。。。
遊んでいたために、仕事ができなかったというのは言い訳できませんからね。

また明日から一週間、がんばって無理せずいきましょうね~~~

それではまた!!!(^^)/~~~










スポンサーサイト

Posted on 2014/06/29 Sun. 17:53 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 4

29

二軒屋の大滝・唐音の滝 

皆様、ご無沙汰をしております。
お元気にお過ごしでしょうか??
私の方はと言うと、体のあちこちが痛いです。
いやもう、首こり肩こりだけでなく、
座っていたり寝ていたりして、その後で立ち上がると足の裏が痛い。。。
整形で聞くと、「なんとか筋膜炎」とか言われて、
しっかりストレッチをしなさいと言われちゃいました。
首から来る肩こり、肩の痛みなど、やっぱりあちこち痛いのは歳ですかねえ?!(爆)

このところ、ずっと職場を出るのが20時をまわっていて、
だいたい21時頃「あ!!もうこんな時間だ!」と言って出ることが多いです。
なんのことはない、自分の仕事の手が遅いだけなんですけどね。

そんなわけで、、、(いや、本当は面倒くさい病なだけ)
このところ、ブログ更新が激減しております。。。((^^)) ユルシテチョンマゲ
滝めぐりもポロポロ行っていて、
Facebookに写真をポイッと投稿するのはしておりますが、
Blogまで手が回っておりませんでした。

Facebookにアカウントをお持ちの方、お声掛け下さいませ~~
あっちの方が、更新多いです~~(;^_^A アセアセ

さて、昨日は岡山県苫田郡鏡野町(昔の奥津町になります)にある
二軒屋の大滝(二軒屋という場所にある「大滝」)と、
その奥にある唐音の滝に行ってきました。


まずは、二軒屋という場所にあった大滝です。
(上のリンク先の地図の場所より、もう少し上流にありました。)
舗装された道路からすぐ見える滝でした。

1809二軒屋の大滝説明板140622 


ここは、落ち口には結構すぐに行けましたが、
滝壺にはちょっと危なそうだったので下りることができませんでした。


1814二軒屋の大滝落ち口から140622


下が濡れていなかったら、岩をなんとか下りることができたかも。。。
滝壺の辺りから、見上げてみたいなと思う滝でした。



1811二軒屋の大滝140622 


結局、ここでは納得のいく写真は撮れずじまい。
また今度チャレンジしたい!と思わせてくれる場所でした。


次に行ったのが、唐音の滝です。


1818唐音の滝説明板140622 



こちらも道路沿いにある滝で、ほんの少し滝見道を下りたらすぐにありました。


1825唐音の滝140622 




この日は、朝から雨が降っていたため、水量も多くて
とても迫力のある滝が見られました。




1834迫力ある唐音の滝140622 




でも、やっぱり滝壺辺りから見上げるということは私にはできませんでした。
下りる道があったのかもしれませんが、見つけることはできずじまい。
滝見をされる方々から見ると、何ともしょぼい滝見と言われそうですが、
装備も何も無く行く「なんちゃって滝見」ですから仕方が無いですね。

また下から眺めるルートが見つからないか行って見たいと思いました。


いつもお世話になっている岡山県の滝見リストさんで写真を見ると
正面から撮られているので、下りてみたいものだと思うのですが、
こうやって滝見を本格的にされている方々は、
ザイルとか長靴とか、本格的に装備をされて見に行かれるのでしょうね。

あちこちと、なんちゃって滝見ができるところを行ってきましたが、
そろそろ簡単に見られるところが無くなりつつあります。
さあて。。。。どうしたものか・・・・
まあ、気に入ったところを再訪することにしましょうかね。。。

夏はやっぱり滝見が良いですよ~~~
マイナスイオンいっぱいで、気持ちいいですから!!!(*^_^*)













Posted on 2014/06/23 Mon. 06:55 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 1

23

壁紙・待ち受け 清流 (西粟倉村) 








お久しぶりです。
ちょっと疲れが出て、Blogいじりができない間に、
なんと、今日からもう6月に入ってしまいました・・・

ここ数日、5月とは思えないほどの高温の日々が続き、
その上、一週間ほど前に一日炎天下、外で仕事があったものだから、
ちょっと脱水症状気味になってしまったようでした。
この前の月曜日に、軽い目眩を感じ何となくからだがだるくて
耳鼻科に行ったり、内科でちょいと点滴をしてもらったりして
今は元気回復~~~です。

それにしても、5月末から猛暑日っていったい。。。。
地球がどれだけおかしくなってきているのでしょうね???

そんな暑さにマイッタ気持ちに、ちょっとだけ涼しさをお届け~~
先月中頃に、西粟倉村の若杉天然林内で撮影してきた清流の風景です。
見た目だけでもちょっとだけ涼しく。。。なる??(笑)

良かったら、パソコンや携帯・スマホでお使いくださいd(-ω・。)ネッ!☆





使われるときには、ぜひぜひ一言コメントをお願いしますね!!
皆さんのコメントが、次もがんばろう~~っていう原動力になりますから~~~








無断での転用・転載、加工やHP素材への利用、再配布等はしないでね!
ご希望がある場合は、ご相談ください・・・

パソコン用 壁紙 壁紙 1396清流(西粟倉) 1280×1024
壁紙 1396清流(西粟倉)1280×1024





パソコン用 壁紙 1396清流(西粟倉) 1280×800
壁紙 1396清流(西粟倉)1280×800





携帯用 1396清流(西粟倉) 240×400
携帯用 1396清流(西粟倉)240×400





携帯用 1396清流(西粟倉) 480×800
携帯用 1396清流(西粟倉)480×800





スマホ用 1396清流(西粟倉) 960×854
スマホ用 1396清流(西粟倉)960×854








なお、ご希望があれば、お使いのスマホ・携帯用の大きさの物を作りますので、
コメント欄に書き込んでくださいね~~





画像の保存の仕方

 (1) 画像を表示させ、右クリック
 (2) 「名前を付けて画像を保存」を選びクリック
 (3) ファイル名を適当につけて、保存をしてください。
















また感想を聞かせてくださいね。
お使いの時は、コメントを一言いただけたら嬉しいです・・・・
でも、使うのは、ご自分のパソコン・携帯のみにしてくださいね!
























Posted on 2014/06/01 Sun. 09:19 [edit]

category: デスクトップ壁紙

TB: --    CM: 4

01