09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

・・・合掌・・・ 



8647彼岸花130916

ご近所のご主人が亡くなられたという訃報が回ってきた。
55歳だって。。。旦那とほぼ同い年。
しかも、今年の夏祭りには元気な姿を見かけていただけにショックなのです。。。
この1ヶ月ほどで一気に悪くなったって、お隣さんが言われていました。。。
ご主人には、お茶道具のことでもお世話になった方だし、
奥さんとも子供が小さい頃、子供会のこととかPTA役員のこととかで、
結構よく話をしていたので、本当になんと声をかければ良いのやら。。。。

旦那が突然逝ってしまったらと思うと、なんだかねえ。。。
人ごとじゃないですよねえ。。。
人の命の儚さに唖然とし、本当にちょっと呆然としてしまいました・・・
ご冥福をお祈りいたします。。。。。




スポンサーサイト

Posted on 2013/10/17 Thu. 22:10 [edit]

category: 日記・旅行など

thread: 今日の独り言  -  janre: 写真

TB: --    CM: 2

17

滝めぐり! 

昨日、今日と2日間で滝を6カ所見て回りました。

昨日は、岡山県赤磐市の旧吉井町にある、血洗の滝に行って来ました。

9459血洗の滝131012 



素戔嗚尊(すさのおのみこと)が八岐大蛇を退治して、
その血だらけの剣を洗ったことからついた名前とか。
血洗神社というのがすぐ傍にあり、滝がご神体かなと思いました。
昼でも結構薄暗くて、ちょっと寒いくらいでした。
ミストがふわってかかる感じで、マイナスイオンいっぱい!!

で、昨日はそのあと周匝の秋桜を見に行きましたが、既にほぼ終了という感じで
写真を撮るほどでは無かったのでこっちは見ただけ。。。
そこから山の上にお城が見えたので行ってきました。


9486茶臼山城131012

吉井城山公園は展望台になっていて、なかなか見応えのある景観でした。
お庭には、水琴窟もありました。
茶臼山城趾に復元された城は、無料で公開されていて、上にも上がれます。

今日は、県北の阿波村と新庄村の二つの滝、
布滝(のんたき)と不動滝を見に行きたいとねだり、朝から出発しました。

まずは、阿波村にLet's go!
布滝に行く途中、大滝と白髪滝という看板が見えたので、
帰りにはここにも寄ってね~~と、お願いしました。

布滝(のんたき)は、駐車場から歩くこと100~200mくらいでしょうか?
駐車場も整備されていて、しかも滝は落差が50mくらいあり豪快。


9549阿波村布滝(のんたき)131013 




ミストをいっぱい浴び、森林浴もできホッと一息です。
でもね~~。
私の性格は、はまっちゃうとそこに30分でもボケッと居たくなるんですよね。
旦那はそうはいかないのです。。。
のんびり写真を撮って、はまっていたら叱られました。。。(;´д`)トホホ

さて、次は行きがけに見た、大滝に行ってみました。



9555阿波村大滝131013 



大滝は、車の通る道からは、山道を300mくらい登らないといけませんでした。
布滝に比べると、落差は10mほどだしちょっと物足りなく感じました。
先にこっちを見ていたら、そうは思わなかったのでしょうけどね。
ちょっと水量が少なかったかなあ。。。

大滝から降りてきたら、旦那が「すぐそこに滝があったから行ってこい」
と言ってくれたので、ルンルンって行ってみると、
本当に道からすぐ傍に白髪の滝がありました。


9577阿波村白髪滝131013 




白髪の滝では、岩肌に当たった水しぶきが霧のようになっていて、
そこに太陽光が当たり、虹が見えました。



9584白髪の滝の虹131013 



なんか神々しいというか、ホッとするというか、
自然って良いな~~と改めて思いましたよ。




この時点で1時半過ぎになっていたので、新庄村に行くのは無理かな~~
そう思ったのですが、最初に2カ所行きたいと言っていたので、
旦那は決めたらやり抜く性格なんですよね。。。
高速を飛ばす飛ばす。捕まらないかとヒヤヒヤでした。

3時頃には新庄村の不動滝に到着しました。
新庄不動滝は、男滝と女滝があって、男滝は40mくらいの落差がある勇壮な滝です。


9612新庄不動滝男滝131013 


ここも昼でも薄暗い感じでした。
午前中に来れば光が差すのだろうか???とも思うのですがわかりません。

そこから山道を歩いて100mくらい行くと、女滝があります。

9632新庄不動滝女滝131013 



実は、この女滝は車の通る道からすぐに見えるところにあるのです。
女滝から男滝まで、山道をハイキング気分で行くとちょうど良い感じ。


「また紅葉の頃来たいな~~」って言うと、旦那はゲゲ(゜_゜;)って感じでした。(笑)


出発地点(岡山市)から考えると、3角形に岡山県を走り抜いたわけですね。
1日で岡山県の南の端から北東の端、そして北西の端まで運転してくれてありがとう。

マイナスイオンをいっぱい浴びて、リフレッシュをした2日間でした!!!

皆さんも、滝めぐりはいかがですか??
気持ちいいですよ~~~。












Posted on 2013/10/13 Sun. 23:21 [edit]

category: 日記・旅行など

thread: 自然の写真  -  janre: 写真

TB: --    CM: 2

13

壁紙・待ち受け 秋桜2013 

2週間ほど前に様子を見に行った秋桜も、きっと今は最盛期を迎えているでしょうね。
そろそろもう一度、様子を見に行きたいなあって思います。

「秋桜」という字で「こすもす」と読まれるようになったのは、
さださんが、山口百恵さんに贈った曲「秋桜(こすもす)」が
1977年(昭和52年)に大ヒットしてからだと言うのが嘘みたいです。
なんだかずっと昔から「あきざくら」とかいて「こすもす」と読んでいたと。。。
そんな感じがします。不思議ですね。

お天気が良かったら、日曜日にでも行ってみようかなあ???
この土日は、お天気はどうなのかしら。。。
台風が不気味に近づいていたりするから、ちょっと心配です。

今日は、倉敷でさださんの天晴れツアーに行って来ます。
久しぶりにまっさんに逢えるので楽しみです。

でもね。。。。
まっさんコンサートの楽しみと言えば、
「旭さんに会えるかも」って思いながら行っていた頃が一番楽しかったかも・・・
だってね、、、
やっぱりさだまさしさんというと、雲の上の人みたいなんですもの。
旭さんは、コンサートの前にフラ~~ってお散歩に出られていて、
一緒にお写真を撮らせていただいたりして、
雲の上の人とは違ったので、嬉しかったんですよね。
また、旭さんが岡山に来られないかなあ。。。って思います。

一ヶ月後にある出雲大社のチケットも、昨日ようやく届きました。
出雲大社のは8列目でした。
どんな会場なのかしら・・・
特設会場って、パイプ椅子なのかしらね???
いったい、何人ぐらい収容できるのかしらね???
厄落としを兼ねて、出雲大社を決めたので、
2ヶ月続けてのまっさんコンサートです。楽しみ~です。


「薄紅の秋桜が秋の日の 何気ない日だまりに揺れている」

日だまりに揺れる秋桜を、お手元にどうぞお一つ・・・・



使われるときには、ぜひぜひ一言コメントをお願いしますね!!
皆さんのコメントが、次もがんばろう~~っていう原動力になりますから~~~








無断での転用・転載、加工やHP素材への利用、再配布等はしないでね!
ご希望がある場合は、ご相談ください・・・

パソコン用 壁紙 9284秋桜1280×1024

壁紙 9284秋桜1280×1024


パソコン用 壁紙 9284秋桜1280×800

壁紙 9284秋桜1280×800 





携帯用 9284秋桜240×400
携帯用 9284秋桜240×400





携帯用 9284秋桜480×800
携帯用 9284秋桜480×800





スマホ用 9284秋桜960×854

スマホ用 9284秋桜960×854






なお、ご希望があれば、お使いのスマホ・携帯用の大きさの物を作りますので、
コメント欄に書き込んでくださいね~~





画像の保存の仕方

 (1) 画像を表示させ、右クリック
 (2) 「名前を付けて画像を保存」を選びクリック
 (3) ファイル名を適当につけて、保存をしてください。
















また感想を聞かせてくださいね。
お使いの時は、コメントを一言いただけたら嬉しいです・・・・
でも、使うのは、ご自分のパソコン・携帯のみにしてくださいね!















Posted on 2013/10/05 Sat. 01:16 [edit]

category: デスクトップ壁紙

thread: 季節の風景  -  janre: 写真

TB: --    CM: 0

05