07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

行き当たりばったりの旅 3日目  



ようやく、行き当たりばったりの旅の3日目の記事を書く気になりました。
もう8月も終わろうとしているのにね~~。
そろそろ忘れかけてるかも。。。って思いますが、まあサラッと・・・

金沢市内で起床。
そんなに急いで居るわけではないので、8時過ぎ頃にのんびり出発となりました。

今日はとりあえず東尋坊に行く予定。
その後はそのまま帰るかなあ???と言っていました。

金沢市内から東尋坊まで、もちろん高速に乗ることもできましたが、
そんなに距離があるわけではないので、地道で行くことにしました。

東尋坊までの道中で、ヒマワリ畑を発見!!!

1623ヒマワリいっぱい110817 

もちろん、そこにはしばし停車。
ちょっと遅めの、今年初めてのヒマワリを撮影してきました。
また、後日、待ち受けをアップしようと思いますけど。。。
さすがにもう季節外れかなあ????


10時前には東尋坊に到着。
東尋坊は堆積岩にマグマが貫入したところが、地表に現れているところだそうです。
柱状節理って、、、な~んか、昔そういえば習った記憶があるような無いような・・・・
すべては忘却の彼方ですわ・・・(*^O^*)

なので、とりあえず大きめの画像で説明版を載せておこう。
(クリックしたら大きな画像になります。説明も読めると思います)
1639東尋坊の説明版110817 


難しいことはさておき、やっぱり日本海をバックに、この壮大な風景。
良いですよねえ。。。。
岩場の先の方まで行ってみたい気持ちもあったのですが、
高所恐怖症がある私としては、断崖絶壁(?)を上る勇気は無く、
旦那が端まで行っているのを眺めておりました~~~
(あ、もちろん、いけるところまでは岩場を行きましたよ!)

1624東尋坊110817 



東尋坊を見学して、そこで簡単な食事。

そこで捕れた新鮮な魚介類。。。
サザエの壺焼きとかイカ焼きとか、バラエティー盛りを1つ頼んで、二人で分けました。
(残念ながら、写真は撮りませんでした・・・)

昼前にはここを出発。
まっすぐ帰るにはまだちょっと時間があるので、日本三景の一つ、天橋立に行ってみることに。

道中は、当然ながら(?)高校野球観戦。
ええ。。。地元の関西高校を応援しながらの移動でした。
高校野球なんて、ここ数年見なかったのですけどね。
この日は準々決勝。この日勝ったら4強。すごいじゃない!!
控えの選手に知ってる名前が一人。
代打で出ました。(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)( ^ _ ^ )





天橋立までは、ほとんど高速道路が繋がっているので、そんな時間はかかりません。

天橋立は、その場所に行ってみても、ただの松林だよねえ。。。??きっと。
やっぱり山の上から眺めないと、おもしろくないよね~~。

というわけで、ケーブルカーに乗って山頂へ。

1647天橋立ケーブルカー110817 



山頂から見る景色は、なかなかのもの。
確かに、天橋立の一本の線で、水の色が違うわ。。。



1649天橋立110817 


水質の違いからかしらねえ???



そして、ここはやっぱり股のぞきでしょう!!!(^。^/)ウフッ

1662天橋立股覗き110817 



股のぞきをしてみたら、本当に空に繋がるかな???
ぜひ、その目で見てください~~

1667股覗きの風景110817 



さあ。。。これで、3日間かけた行き当たりばったりの旅はおしまい。

リフトで山から下りましょう。。。

1671天橋立リフト110817


旦那様、長時間の運転お疲れ様でした。
後は家まで一直線ですよ~~~。

とりあえず、行き先だけあれもこれもと決めて出発した行き当たりばったりの旅。
ちょっと盛りだくさんすぎて、一カ所にのんびりと留まれなかったのが残念・・・

それでも、あれこれ見られて結構楽しかったです。(疲れたけど~)

家に帰って走行距離を見たら、だいたい1800kmを走破していました。
つまり、1日600km平均ですね。
毎日、岡山東京間を走っていたくらいの距離ってことかしら???

いや~~夏休みの想い出の一コマでした~~~




さあて。。。。
明日から、娘2は学校。

私も明日からは忙しくなります。
ああ・・・最後の夏休みの休日・・・
行く夏を惜しむ一日となりそうです・・・・












スポンサーサイト

Posted on 2011/08/28 Sun. 10:07 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 4

28

行き当たりばったりの旅 2日目 


8月16日。河口湖の近くから出発です。
富士山麓のスカイラインを走って、5合目まで行ってみたい!!
そう思って起きました。
が・・・しかし、この時期、マイカー規制ということで、
下からシャトルバスで上がらないといけないそうです。
そうなると、時間に規制されてしまい、目的の諏訪湖や白川郷は厳しい。。。
でも、とりあえず富士山をあちこちからみたい!

まずは近くから観光も少ししなくちゃね~~
昨日、駐車場が大混雑をしていて渋滞の原因となっていた、氷穴や風穴に行ってみよう。

1459氷穴説明版110816 


このあと、風穴にも入りました。
周りは溶岩台地。そして樹海。
やっぱり富士山はすごいねえ・・・・



さて、富士山に登れそうにはないけど、新5合目ってなっていた静岡側に行ってみよう~
ということになり、一路静岡側に。

やっぱりまあ、、、山梨県側と同様(当たり前なんですけどね)マイカーでは上れない。
仕方が無いので、駐車場まで行き、富士山を撮影しました。

1482氷柱110816 


このあと、風穴にも入りました。
周りは溶岩台地。そして樹海。
やっぱり富士山はすごいねえ・・・・



さて、富士山に登れそうにはないけど、新5合目ってなっていた静岡側に行ってみよう~
ということになり、一路静岡側に。

やっぱりまあ、、、山梨県側と同様(当たり前なんですけどね)マイカーでは上れない。
仕方が無いので、駐車場まで行き、富士山を撮影しました。

1514表富士110816 



それにしても、山の天気は本当に変わりやすいものだと思ったのですが、
10分もしないくらいの間に、あっという間に富士山頂は雲の中。。。


1535雲の中の富士110816 



モクモクと、雲が湧き出して雷鳴がとどろき、
登山をされてる方々は、びしょ濡れかも?!なんて思いながら眺めました。
夏山であっても、油断は禁物。
相応の準備をして登山をしないといけないのね・・・・

富士山の駐車場でブランチを食べ、昼前に諏訪湖に向けて出発です。

目的地は原田泰治美術館。
さださんが名誉館長なんですよ。

1547原田泰治美術館110816 



ここでは、諏訪湖を眺めながらちょっとケーキタイム。
良いですねえ。。。。
青い空、碧い湖。
のんびりとした風景。大好きですこんなところ。


実は、さださんのご自宅がこの近くと聞いていたのですが、
場所が全然わからない・・・・
美術館の喫茶店にいたお嬢さんにちょっと聞いてみましたが
「さださんは、今は居ません」とのこと。。。
そうなの??どこかに引っ越し??それとも演奏旅行に出てるってこと???
よくわからないままでした。
マイミクさんの中には、タクシーでさださんのおうちの前まで行かれた方もおられたようですが
さすがにねえ。。。旦那にそこまで頼めない。
住所でもわかっていたら、とりあえず行ってみたかもしれませんが、
まったくわからないので、心を残したまま諏訪を後にすることにしました。

しかし、せっかく諏訪まで来たのだから、諏訪大社は行かなくちゃね。
そう思って、ナビで検索。
出てきたところに行ってみて・・・・
あれ???なんか違うよ・・・

1554諏訪大社秋宮鳥居110816 



そう。。。
諏訪大社は、上宮に前宮、本宮、下宮に春宮、秋宮とあるんだそうです。
で、ナビ君が出したのは秋宮だったんです。
ま。。。。仕方ないか。。。。
しかも、今、重要文化財修復中。。。ということで、本殿は幕の内・・・
本殿写真の幕が張られていました。


ちゃんとお参りをして、おみくじをひいてみたら小吉。


1552諏訪大社秋宮110816



小さく夢は叶うかな??




もうすでに昼は軽く回ってしまいました。
3時前に諏訪を出発して、さて、白川郷に明るいうちに着けるんだろうか??

ここからは、高速もあるけど、すべてを高速で行くと遠回りみたいだし。。。
松本から飛騨高山を抜けていくルートで行くことに。

途中、東京電力のダムもみました。

1559東電のダム110816 



あれ~~??この辺って中部電力じゃないの???
そんな素朴な疑問を感じながら、ひたすら飛騨の山の中。

よくもまあ、こんなところに道を付けたものだ。。。
そんなトンネル、山道がいっぱいでした。
「ああ、野麦峠」ってこんなの???なんて思いながら山道を通り抜けました。

ようやく、白川郷についたのは既に日没後。
すでに、時計は7時前。
まだ暗くはなかったのですが、ちょっと光量が足りなくて、写真は手ぶれだらけのひどいものばかり。
あるおうちの傍で写真を撮っていて、「入場時間は5時までだって・・・」と話していたら、
近くのおじさんが「うちは6時までだったんだけどね。。。」と声をかけてくださいました。

1600白川郷110816 



それでも、あの世界遺産のかやぶき屋根をみることができました。

お店も全部閉まってるし、もう仕方がありませんね。
泊まるところもなさそうだし、ここに長居はできません。
集落の中をぐるっと回り、写真を撮り(でも、光が足りずサッパリでした。。。)
とりあえず、金沢あたりまで抜けようということになりました。


白川郷からは高速がちゃんと繋がっているので、日本海側に抜けるのにはそんなに時間はかかりません。
8時半頃だったかな??金沢で夕食をとり、そこで一泊することになりましたあ。








3日目に続く~~~(笑)











Posted on 2011/08/27 Sat. 09:25 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 2

27

行き当たりばったりの旅 1日目 


8月15,16,17日と、旦那と二人で行き当たりばったりの旅に行って来ました。
とりあえず、行こうと決めていたのは、伊勢神宮、富士山、諏訪湖(原田泰治美術館)、白川郷。
これだけでもすごいボリューム。。。
まあ、それでも、無理だったら途中でカットしても良いし~~なんて気楽に考えていました。

15日の未明、高速の深夜割引が使える時間に出発しようということで、
2時半頃起床。3時過ぎに家を出発。
一路、伊勢神宮に向かいました。

1349高速からの朝日110815 



高速の上で朝日を拝み、お伊勢さんまで~~
伊勢神宮付近には、8時頃につきましたが、既に結構な参拝客が。。。。
さすが、お伊勢さんだわ・・・・

1357伊勢神宮鳥居110815 

お伊勢さんは、外宮と内宮に分かれていると言うことでしたが、
両方は連れて行ってもらえず、内宮だけと言うことで。
まあ、これからまだ富士山まで行くんだから仕方ないわね。

1358皇大神宮説明版110815 



内宮は、天照大御神をまつってあるということでした。
じゃあ、外宮は素戔嗚尊か???って思ったけど違いました。
豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祭りしているのが外宮だそうです。
外宮と内宮と並列するものではなくて、あくまで中心は内宮らしいです。

で、ここで内宮にお参りして、高速が混む前にさっさと次に行こうということで、
早々に伊勢神宮を後にしました。

次は、富士山ね。
じっくり富士山を眺めたことがなかったのでとても楽しみでした。


途中、浜名湖のサービスエリアでウナギを食べ(これは外せないということで、、、)
富士市に入る手前ぐらいから、登り線が事故渋滞10kmということで、
高速から外れて国道1号線で目指せ富士山!!

1411富士山110815 




これがねえ、なかなかいい顔を見せてくれないの。
本当に山の天気は移り変わりが激しいというか、
ちょっと晴れたと思ったら、あっという間に雲の中にスッポリ。。。。
富士山って本当に気まぐれだわ!!!

富士山の周りで思わぬ渋滞にはまったりもしましたが、
とりあえず、河口湖でちょっとのんびりしました。

1427河口湖畔110815 




河口湖に着いた頃には、もう写真の通りの夕暮れ。。。
とりあえず、食事をして泊まるところを探さなくちゃ。。。

この日に諏訪に行くのか???と旦那に聞かれましたが、
「とんでもない!!」って答えました。
もちろん、じっくりと富士山の傍にいたかったし、
もう一つの理由として、諏訪湖は15日の夜に花火大会だからね。。。
渋滞に突っ込んでいくのは大変ですから。。。。

というわけで、富士山の周りをうろうろして、1日目は暮れていきました・・・・






続く(って。。。次はいつアップできるんだ?!)





Posted on 2011/08/20 Sat. 12:34 [edit]

category: 日記・旅行など

TB: --    CM: 4

20

・・・花火・・・ 

愛しいあなたの横顔は
一瞬で消えゆく 大輪の花。。。




1341花火煌めく110806 




どんなに手を伸ばしても 届かない・・・





1336花火110806 




どれだけ望んでも
儚く消えてしまう・・・





1338消えゆく花火110806 




その煌めきを 目蓋に焼き付けさせたまま・・・













-- 続きを読む --

Posted on 2011/08/14 Sun. 11:59 [edit]

category: 夏の空・夏の風景

thread: 詩とphoto  -  janre: 写真

TB: --    CM: 0

14

・・・心二つ・・・ 



心二つで迷う身は・・・



1164蓮の葉110710 




右にも左にも 歩き出せない 迷い道・・・





1203蓮1輪110710 




心二つで迷う身は・・・





1150蓮畑117010 




愛しいあなたを 捜し求める 遠い道。。。










-- 続きを読む --

Posted on 2011/08/13 Sat. 08:47 [edit]

category: 夏の空・夏の風景

thread: 詩とphoto  -  janre: 写真

TB: --    CM: 2

13