02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

エトランゼ~異邦人~ 


 

 

意地を張るのに 嘘ついて・・・


嘘を隠すために また 嘘をつく・・・

 

 


 

 

たとえば・・・


「ごめんなさい」が 素直に言えたら・・・


こんな遠回りなど しなくて済んだだろうか・・・

 

 


 

 

 

   異邦人  作詩・作曲 : さだまさし 良かったら聴いてみてね!

 

 今更アルバムなんて  欲しくはないけれど
 それがあなたのひとつだけの  形見となれば別だわ
 だからこうして  ホラ  この街を久し振りにたずねた
 過ごしたアパルトマンは  マロニエ通りの奥
 洗濯物の万国旗や  雨酷しの自転車
 タイムマシンで  ホラ  戻った様に  何もかも或の日のまま
 シミだらけの見慣れた壁をたどり
 懐しい手摺をたどり  夢をたぐり  今日はひとり
 確かめるのは  本当の  おわり

 


 狭いドアをあければ  涙を拭いもせず
 あなたにすがる可愛い人  あなたの最後の人
 そうよこうして  ホラ  泣いてくれる人は他にもある
 あなたのお友達は  私を見上げると
 あからさまに顔曇らせて  黙って目を伏せる
 私一人が  ホラ  異邦人  何もかも或の日のまま
 薄暗い階段を降りる  足元がかすかにうるむ
 太陽が  まぶしいから・・・・・・

 

 

 

 

エトランゼ~異邦人~

 

私のBlogの名前ですが、実はこのまっさんの「異邦人」からいただいたものです。
(遙か昔にそのことは記事に書きましたが。。。もう4年も前のことですね)
間奏の部分の台詞がすごく好きで、何回も何回も繰り返して聴いて、
何と言っているのかを書きだしたりしていました。

 

台詞の部分は、歌詞カードなどには載っていないし、
普段のライブなどには入らないので、この「帰去来」の中でしか聴けません。

(今日の言葉は、実はこの間奏部分の台詞です)

 

ついつい、、、
意地を張ってしまって、いつの間にか離れて行ってしまう・・・
そんなすれ違いを悔やんでも遅いのだとわかっていながらまだ心が残っている・・・

 

大好きな曲のひとつです。


さて、Blogを始めてから丸4年が過ぎました。
最初に作ったのはライブドアBlogでした。
2005年3月21日に、Blogってどんなもの~~???って心友とチャットしながら
「どこでも良いかあ~~」って作ったのが始まりでした。
それから、「使い勝手が良いところがないかな~~」って
Yahoo!Blogを作ったのが今日、3月30日。

 

今ではライブドアBlogの方は、完全に放置してしまっていますが、原点でもあります。

 

Yahoo!Blogは、最初重くて重くて。。。。
イライラすることが多くて、まともに動くところはないものか?!
と、あちこちとりあえず作ってみました。
NIFTY、cururuなど、とりあえず作ってみて、使い勝手の良いところを残しています。

 

5年目に入り、ずっと交流させていただいている方もいれば
残念ながらBlogをやめられてしまった方や、
最近どうしているのかわからない方もいらっしゃいます。
お元気でいらっしゃるでしょうか・・・・

 

Blogを完全に消してしまったのでなければ、
またいつか、ふと思い立って来てくださる時もあるのではないかと。。。
そんなことを期待してやみません。

 

なかなか更新もできず、訪問もできず、失礼ばかりしていますが、
細く長くマイペースで続けていきたいと思っていますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。。。。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Posted on 2009/03/30 Mon. 22:39 [edit]

category: さだまさし・チキガリ・音楽関係

TB: --    CM: 34

30

それでも・・・ 

自分から言った「さよなら」・・・


本当は言いたくなかった・・・


でも今のままでは無理なんだ・・・


心が壊れてしまうから・・・

 

 


 

 

ずっとずっと愛してる・・・


それだけは変わらない


いつもあなただけを見つめてる。。。

 

 


 

 

もう一度、、、、


傍にいたいと思うけど・・・


きっと無理なことだよね。。。

 

 


 

 

迷いに迷って出した答え・・・


それでもやっぱり迷ってる。。。


それでもやっぱり愛してる・・・

 

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=D7zjvYrr2uQ&feature=related

(「加速度」 さだまさし)

 


      加速度

 作詩 さだまさし、作曲 渡辺 俊幸

 

 別れの電話は雨の日の午後
 受話器の向うできみは確かに
 雨にうたれ声もたてずに泣いていた
 「最後のコインが今落ちたから
 今迄のすべてがあと3分ね」って
 きみはとぎれがちに 小さくつぶやいた


   スローモーションで 時が倒れてゆく
   言葉さえ塞いで
   ごらん愛の素顔は 2つの世界の
   間で揺れる シーソーゲーム
   喜びと……悲しみと……

 

 最後の電話がコトリと切れて
 静かに僕の手に残ったものは
 発信音と穏やかな雨のさざめき
 途絶える直前の君の優しさは
 最後に ピリオド打たなかったこと
 まるで悲鳴の様に 云いかけた「それから」って


   自分の重みに耐え切れず落ちてゆく
   ガラス窓のしずく
   あたかも二人の加速度の様に
   悲しみを集めて
   ほらひとつ またひとつ


 

 

 

 

 

自分からピリオドを打ちたくはないけど、今のままでは苦しい。。。
そんなとき、どうするだろう???
本当は、そのさよならを、否定して欲しくて言ってしまうこともあるだろう・・・

 

  「君から言い出した別れなのに

    さよならの響きに自分で驚いて
    ふたつほど大きなため息ついて
    あふれそうな 涙こらえてる」


という「デイジー」の歌詞も何だか切ないけど、
この加速度という曲の歌詞もすごく切なくて・・・

 

悩んで苦しんで出した答えであっても、
それでもやっぱり愛してると思うから
いつまで経っても答えが出てこない。。。
だから、最後に悲鳴のように言いかけるのだろうなあ。。。
「それから・・・」って・・・

 

まっさんの歌詞は、やっぱり奥が深い。

 


最近、youtubeで懐かしい昔のまっさんの曲を聞いては、「いいな~~」なんて思ってます。

 


画像は、今日撮ったお向かいさんの枝垂れ桜。
あっという間に、もう満開です・・・・

 

 

 

Posted on 2009/03/29 Sun. 17:58 [edit]

category: 春の空・春の風景

TB: --    CM: 19

29

想い 

あなたの想いが分からない・・・


私を好きなのか嫌いなのか。。。

 

 


 

 

きっと私のことなどどうでも良いのよね??

 

 


 

 

行き場のないこの想いを


どこにぶつけたらいいのだろう?

 

 


 

 

ねえ・・・ホントはどう思ってるの?


ねえ。。。私を見て欲しいの・・・

 

 


 

 

そんなことを想いながら


じっとあなたを見つめるだけ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ようやく週末です。
今月中は、事務仕事はいくらかあるけど、ちょっとのんびりです。
4月に入ったら、怒濤のような忙しさになるので、また帰りが遅くなります。
ホンノチョットだけの休息・・・そんな感じ。。。

 

今日の画像は職場に咲いていたソメイヨシノです。
もう咲いてるのね~~って、昨日嬉しくなって、出勤してすぐにカメラを持ち出しましたよ~~。
上役が傍にいたけどそんなことお構いなし!
だって、まだ勤務時間じゃないも~~ん!!!(笑)

 

今朝は、お向かいさんの枝垂れ桜を30分ほど撮ってました。
もう、嬉しいわ~~この季節!!
朝だけで100枚以上撮っていました。
ま、、、掲載できるのはその中の何枚かしら・・・・??

 

さてと、今日はこれから子供を連れて医者巡りです。
普段、お医者さんに行けないから、土曜日は医者巡りの日と決まって居るんです。
なかなかのんびりできませんね~~。
じゃ、行ってきま~~す~~

 

 

 

 

 

 

Posted on 2009/03/28 Sat. 08:46 [edit]

category: 春の空・春の風景

TB: --    CM: 18

28

人・・・ 

人は一人だけで生きて居るんじゃないんだよね・・・

 

 


 

 

必ず支えて。。。必ず支えられて、、、、

 

 


 

 

お互いに支え合っているから 人なんだよね。。。。

 

 

 

 

 

 

ちょっと忙しい日々が続いていましたが、
もちろん、まだまだ仕事はたまっていますが、
ちょっと一段落できそうです。

 

もう一踏ん張り。
明日が過ぎたら、ちょっとホッとできます。
でも、それが済んだら、また別れの季節です。

 

ちょっと淋しいです。
ついつい、ワガママを言ってしまいます。
ダメだなあって思うんだけど。。。。
言ってしまってから、ゴメンって思うんだけど・・・

 

さてと、、もう一踏ん張り・・・

 

桜が咲き始めたから、週末は桜を撮りに行きたいな・・・・

 

 


 

 

Posted on 2009/03/24 Tue. 21:25 [edit]

category: 春の空・春の風景

TB: --    CM: 19

24

10年間の遅刻・・・ 

きっとね。。。10年前から君を待っていた・・・

 

 


 

 

あのときにどうして別れてしまったんだろう?


そんなことを思っていた。。。


もう二度と人を好きになんてならないと誓ったのに。。。

 

 


 

 

君に偶然出逢ってしまった今日


やっぱり君のことが好きだと気づいた・・・

 

 


 

 

ちょっと遅すぎた君との出逢い・・・


もう一度 あの時間を取り戻すことができるだろうか・・・


ちょっと遅すぎた二人の出逢い。。。

 

 


 

 

ゴメンね。。。


10年も遅刻をしてしまって・・・


 

 

 

 

残念ながら今日は雨模様。。。
雨に濡れた桜も風情があって良いけれど、やっぱり青空の下の桜が好き。
今日は撮影はせず、午前中は持ち帰り仕事をこなし、
午後からちょっとだけ出かけてみました。
雨で煙った山の中、雲海の上から下を覗く感じで、これはこれでなかなか。。。
そんなことを思いながらドライブしてきました。

 

数日前の春本番という陽気から、今日はちょっと寒いくらいになって、
これが花冷えって言うものかしら???なんて思いました。

 

今日のストーリーは、Fukuさんの詩を読みながら、
まっさんの「6ヶ月の遅刻~マリナ・デル・レイ~」を頭に思い浮かべて書いたもの。

 

この曲はアルバム「夢回帰線」に入っています。

 

 

6ヶ月の遅刻 ~マリナ・デル・レイ~    作詩・作曲 : さだまさし

 

 待たせてばかりいた恋だった
 僕がどれ程遅刻をしても
 いつも笑顔で  来てくれてありがとうと言ったね
 約束だから待つ訳じゃない
 もしも会いたくて来てくれるなら
 いつまでもと言いかけて 窓の外を見た君の横顔


    マリナ・デル・レイ 穏やかな午后の陽射し
    鴎の影がゆるやかな
    曲線を描いてテーブルを横切る
    マリナ・デル・レイ 君の好きだった
    ストロベリィ・マルガリータのストローで咲いた
    名も知らぬ紅い花


 愛し方も傷つく心も
 二人とても似すぎてた だから
 あんなに晴れた午后に別れたのだった

 


 久し振りに訪ねたこの店で
 あの頃の様に過ごしてみた
 ライト・ビールにポテト・スキンのピザに思い出ソース
 窓の外に揺れるクルーザー
 水彩の様な空と海の色
 息をとめてそっと振りむけば ふいに君がそこに居た

 

    マリナ・デル・レイ 後ろ姿で君とすぐに気づいた
    別れた日と同じ白いカチューシャ
    マリナ・デル・レイ 君の好きだった
    ストロベリィ・マルガリータのストローに咲いた
    なつかしい紅い花


 約束をしてた時の様に
 いつもの笑顔で振り返って
 君は小さな声で おかえりと言った
 どうやら僕は半年も遅刻をした

 

 

 

(youtubeなどでこの曲を探してみたけど、無かった。。。(;>_<;)ビェェン)

 

 

 

 

Posted on 2009/03/22 Sun. 20:19 [edit]

category: 春の空・春の風景

TB: --    CM: 18

22