01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

揺れる心 

友達に戻ろうか・・・・


恋人だと思うから逢えないのが辛いんだよね・・・


あなたのこと、好きだから


これ以上苦しめたくないから


もう一度、スタートに戻ろうか。。。。


あなたにとって私はどんな存在?

 


 

車のテールランプが赤信号に見えてしまう・・・

 


体調が今ひとつのまま、時間が過ぎていきます。
でも、何とか仕事もできているし、贅沢を言ったらいけませんね。
病気のために、もっと体調が悪くてもがんばっている人もいっぱいおられるのにね。
まずは、早寝早起き。。。そう思うのに、Blog君、、、、もうちょっとしゃきっとしてよ!

 

あっという間に2月も明日を残すだけとなりました、、、
本当に、1月はいぬる、2月は逃げる、3月は去る と言われるとおりですね。。。
あっという間に2005年度は過ぎていってしまいます。。。
これから半月ほどはますます仕事が忙しくなります。。。。
あ~~体が保つんだろうか???ちょびっと心配。。。。
やっぱりこんなとき、力を抜いてホッとできる、そんな場所が必要だと痛感しますね。。。
心の港が欲しいよ~~~ あ゛~~肩がこってるよ~~~
やっぱり疲れが抜けきっていませんね。。。。早く寝ようっと!!!

スポンサーサイト

Posted on 2006/02/27 Mon. 23:25 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 3

27

私の家 


 

長旅に疲れ果てて


私の帰り着く場所は

 

あなたの腕の中

 

どんなときでもやさしく私を迎えてくれる・・・

 

安心して夢見ることができる

 

ここが私の家・・・・

 


 

今週、結構元気になったと思っていたけど、やっぱり完全復活はまだまだみたいです。
ちょっと調子が良いからと、少し無理をすると、週末、ど~んと疲れが出てしまいました。
土曜日も、子供会行事で(私は今年度役員さんでしたから。。。)

6年生を送る会をしたので、一日ほとんど外に出ていました。。。
(ボーリングをしてバイキングを食べに行って、それから戻って簡単なゲームをして。。。)
役員の中でも、ちょうど担当に当たっていたので、忙しかった。。。
でも、直前にダウンしたため、他の役員さんに迷惑ばかりかけてしまいました。
その上、昨日は娘が耳が痛いと言い出して、片付けもできないまま耳鼻科に直行。。。
そのあと、私もしんどかったので内科で点滴をしてもらいました。。
なかなか、完全に復活ができませんね。
きっとこれからもずっと、体をだましだまし行くのでしょう。。。。(´ヘ`;)ハァ

 


安心して夢見ることができる場所。。。
それが本当の自分の居場所だと思うのだけど、

それを手に入れることはなかなか難しいですね。

 

あなたの腕の中で眠りたい・・・・

 

Posted on 2006/02/26 Sun. 12:33 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 16

26

ろう梅 


 

春が来れば 花が咲いて当たり前

何かを望めば 「してもらえるのが当たり前」

そう勘違いしていない?

 

花が咲くためには 温度も天気も大切なように

人があなたのために何かをしてくれるのは

その人の思いやり・・・


「してもらえて当たり前」なんてことは何もない

いつも「感謝の気持ち」を忘れずにいて欲しい・・・

「人を思いやる心」を

あなたの心に花咲かせて欲しい・・

 


 

朝、出勤中に満開を少し過ぎたぐらいのろう梅を見つけました。
黄色く透き通った花びらは、とても簡素で、華やかさや派手さはないけれど、
花の少ないこの季節に、ほっと安らぎを与えてくれる花の一つです。

 

JUJUさんのBlog
「できることは減ってきたけど 感じることができるようになった」
という詩を見て、ふと思いついたのがこの言葉。

 

最近の子供達、何でもしてもらえてきているからか、やってもらえて当たり前。
自分の思い通りに事が運ばなかったら、キレてしまう。。。
そんな場面に結構行き当たります・・・
してもらえて当たり前なことなど何もないのだと、、、、、
「してくださってありがとう・・・」
という、感謝の気持ちをもって、何事にも当たっていかないといけないのだと、、、
そう伝えていけたらいいなあと思ったのでした。

 

わが子達に、うまく伝えることができているのだろうか・・・・
難しいけれども、でも、どうか伝わっていて欲しいと心から願う母でした・・・

Posted on 2006/02/24 Fri. 07:21 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 11

24

小さな芽 

まだ不安が大きくて


小さな芽しか出せないけれど


あなたのその優しさを受けて


少しずつ少しずつ・・・


固く閉ざしていた心をほんの少し開いて


あなたからの愛を受け止める・・・・


 


 

 

春はそこまで来ています・・・・

 

 

 

今日は娘の参観日だったので、お昼からお仕事をおやすみして、小学校に行きました。
最近の小学生の中には、髪をメッシュにしたり、茶髪になったりしている子がいるのね。
う~~~ん、、、、これって、子供の意志と言うよりは、親の育てる姿勢だな。。。
何だかなあ・・・・
古くさいのかもしれないけれど、小学生から髪を染めたり化粧をしたりしている子を見ると、ちょっと首をかしげてしまう。。。
そう言えば、上の娘の学年では、ブランドものを小学校に着てきていて問題になったっけ・・・
小学校の低学年の子が髪を染めていたりすると、
「それって子供のせいじゃなくて親だよね。。。なんだか日本の将来が暗いよなあ。。。」
そんなことを感じる私は、やっぱり考え方が古いのかな・・・??
でもね、、、、やっぱり・・・
「社会の中で生きていくからには、それなりのルールを守る必要があるのよ」
って教えていくのは親の仕事だと思うのよ。。。
古くさいと笑われても、やっぱり我が子には、
「人様に迷惑かけるんじゃぁないよ!」
って吠えてる自分がいるんだよね。。。。

Posted on 2006/02/22 Wed. 21:57 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 7

22

霧の朝 

白く山がけむっている

 

すべてを覆い隠すような白い霧・・・


この霧の向こうにあなたがいる。。。


白い霧に隠されて


あなたの気持ちが見えなくなる・・・

 


 

「ねえ、、、あなた。。。。私のこと、、好き??」


わかっていても、時々言ってくれないと不安になるの・・・


そっと耳元でささやいて・・・


私のこと、どう思っているのかを・・・

 


 

今朝は、珍しく濃霧・・・・
いつもの年なら、こんな霧は結構多いけど、この冬はほとんど霧が出なかったんです。
だから今朝の霧は、久しぶりでした。。。
この霧の中、2羽の鳥が仲睦まじく留まっていました。
こんな会話、してるかな???
ちょっぴり淋しくなるような、そんな霧・・・
でも、霧が晴れたら、また青空が見えるよね。。。d(^-^)ネ!?

Posted on 2006/02/21 Tue. 21:47 [edit]

category: 冬の空・冬の風景

TB: --    CM: 0

21