06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

エトランゼ~異邦人~

さだまさしさんと写真をこよなく愛するYORKのBlogです

轟九十九滝 


今年のGWも行ってきました、徳島県。

 

娘達が「まちあそび」というアニメのイベントに行きたがり
私は車を出す担当、息子は運転担当で引きずられて行くわけです。
せっかく徳島まで行くのなら、当然滝めぐりでしょ!!

 

というわけで、息子はかわいそうに徳島に着いたら次は母の足となりました。


 

今回は、海陽町というところにある「轟九十九滝」に行くことにしました。


3948轟九十九滝本滝170505 



でも、記事を途中まで書いて、力尽きておりました・・・(^^ゞ

 ようやく書き上げたので、Yahoo!Blogまで見に来て頂けると嬉しいです~~~~

(手抜きで済みません。。。。(^_^;)

 

 

Yahoo!Blog「エトランゼ~異邦人~」 轟九十九滝












.

スポンサーサイト

Posted on 2017/05/14 Sun. 08:57 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

14

神庭の滝・竜頭の滝(真庭市) 


1月8日(日)に、真庭市にある神庭の滝に行ってきました。


0490神庭の滝170108.jpg 




ここは、入場料が300円必要です。
日本の滝100選だけあって、確かに豪快なんですが、
滝壺まで到達できないというのが何とも残念で。
お金を取るのだったら、滝壺まで行けるように整備してよ~~って思います。

同じような気持ちは、兵庫県の原不動滝でも思いましたが。。。


この日は、真庭市にある足温泉に行ってみようと言うことで出発しました。

残念ながら、温泉の写真は撮れなかったので、リンク先で見てくださいね。


足温泉に到達する前に、近くにある「至孝滝」に行ってみたいなと思い、
ちょっと回ってもらいました。

至孝滝は今まで2回行ってみようとチャレンジしたのですが、
1度目は、渡る橋がわからず断念し、
2度目は、林道至孝滝線の入り口に通せんぼのバーがあったので諦めました。
3度目の正直とばかり、林道至孝滝線の入り口にはバーがありましたが、
ちょっとよけて、行ける所まで行ってみようと言うことになり車を進めました。

ところがね、、、やっぱり通行止めのバーは意味があったんですね。

なんと、道が土砂崩れでふさがれていました。


0505至孝滝線土砂崩れ170108.jpg 



工事期間を見ると、昨年の11月から。。。
ということは、もしかしたら2回目の息子と来たときには既に土砂崩れになって居た?




0506至孝滝線工事看板170108.jpg 



これじゃ仕方が無いですから、スゴスゴと帰りました。


温泉につかった後、ちょっと残念な気持ちがしていたら、
旦那が近くにある「竜頭の滝」なら行ってやるというので
足を伸ばしました。




0512竜頭の滝(真庭市).jpg 





この竜頭の滝は、一度息子と来たことがあります。
岩場に落ちる高さは多分15mぐらいかな?



冬場は雪が増えて、凍結もあるので、
なかなか滝見に行けません。

仕方が無いので、今度は温泉めぐりでもしようかな??(笑´∀`)





















Posted on 2017/01/21 Sat. 11:14 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 1

21

藤尾の滝 


今日は娘達が広島のふくやま美術館(広島県福山市)に行きたいと言うので、私は車を提供。息子が運転で福山市まで行って来ました。

娘達を美術館に下ろしたあとは、当然、息子を運転手にして滝見。

地図で見つけた「藤尾の滝」に行って来ました。

場所はリンク先を参照して下さい。「藤尾の滝地図」

藤尾ダム辺りから綺麗な紅葉が見られました。


0309紅葉161112.jpg 



車が交わせるかなというぐらい狭い道でしたが、所々に広いところが有り
何とかすれ違いもできました。

北からアクセスしたので、最初に見つけたのは三の滝です。


0332藤尾三の滝161112.jpg 


道からすぐに見えるところに滝が有り、
ここは比較的簡単に滝前まで降りることができました。
とはいえ、滝見道が整備されていると言うほどではありませんでしたので、
少なくともスニーカー以上の靴をお勧めします。

二の滝もすぐ近くにあり、道から確認はできたのですが、
残念ながら滝前に降りることもできず、道からもキチンとは見えずでした。

そこから南下すること5分ほどでしたでしょうか?
道のすぐ傍に、藤尾一の滝が見えました。



0345藤尾一の滝161112.jpg 



ここも残念ながら、私の力では滝壺まで降りることは無理。
でも、二の滝とは違って、道からですが、わりと正面から見ることができました。


ただ、この道は結構狭いから、車を停めるところにちょっと悩みました。



さて、藤尾の滝を見たあとはどうしよう???

福山にお住まいの滝見のベテラン「はじめさん」のサイト
ここのすぐ近くの川井谷渓谷に無名の滝があるとありました。
(詳しくはリンク先をみてくださいね)

そこで、ちょっと車を走らせてみると、こちらの方が道が広い!(笑´∀`)

一つは滝を発見することができました。

0349川井谷渓谷の滝161112.jpg 





最後に、備後一宮の吉備津神社に。。。



0369備後一宮吉備津神社161112.jpg 



ポケストップはあまりないけど、いっぱいポケモンが出てきたようです。
息子が楽しんでいました。

吉備津神社って、岡山の吉備津神社の分社???って思ったのですが、
同じ大吉備津彦命を祀っているけど違うみたい?
ん~~??大吉備津彦命を祀ってるのは吉備津彦神社だったような。。。
岡山の吉備津神社は鬼の「うら」を祀っていたんだっけ???

地元のことなのにいまいちわかっていない私。。。

そこの宮司さんらしき人に聞いたのですが、今ひとつよくわかりませんでした。

家に帰ってからネットで調べてみました。
『備後一宮吉備津神社は、大同元(806)年、
備中吉備津神社より勧請されたと伝えられており・・・(後略)』
と備後一宮吉備津神社のHPに書いてありました。

宮司さんが『「吉備津神社」って結構あちこちにあるんですよ。』
って言われていました。


銀杏の木が色づいてきていて、綺麗でしたよ。


0367銀杏の木161112.jpg 



お手軽な藤尾滝。
できれば、それぞれの滝の滝壺まで、滝見道が整備されたら良いのになあ~~



紅葉も良い感じになってきているので、
明日は布滝にでも行ってみようかな?
なんて思って居ます。

(あ。。。でも仕事を、、、、やらなくちゃ、、、、(;^_^A アセアセ)


では、良い週末をお過ごし下さいませ~~





















Posted on 2016/11/13 Sun. 00:17 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

13

天滝 再訪 


愛機PowerShot SX30IS君が修理から戻ってきたので、
さっそく撮影に行くことにしました。

でも記事にしたらかなり長くなったので、
すみません、Yahoo!blog 天滝再訪の記事を見に行ってやってください!

http://blogs.yahoo.co.jp/yorkitano/64428841.html


0103天滝横から161030.jpg












Posted on 2016/10/30 Sun. 21:33 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

30

山乗不動滝・足尾滝 


今日は、息子と一緒に勝山にある『至孝滝』に行ってみるつもりで出かけました。

『真庭市(旧勝山町)山久世、二ノ氏の至孝川に懸かる滝。国道313号線から至孝滝橋を渡り約200mで左折し、約1km進むと滝の入口があり、そこから約700m沢伝いに上ると、この滝を見ることが出来る。』
という、takimiさんの説明を頼りに、至孝滝橋を見つけて渡ることができました。
(実は、前にも行こうとして、至孝滝橋がわからなかったんです)

200mほど行くと、確かに「林道 至孝滝」みたいな看板がありました。
ここを左折すればいい。。。。のでしょうが、
なんと、三角ポールと棒で通行止めになっていたんです。

特に「通行止め」とは書かれていなかったのですが、
さすがにその棒をどけてまで行ってみるだけの根性はありませんでした。_| ̄|○



しかし、、、これで帰ったら悔しい!
というわけで、一度行ってみたいと思っていた「のとろ温泉 天空の湯」に行ってみるつもりでもっと北上しました。

ここは上杉渓谷への道の途中にある温泉です。

ここまで来るんだったら、やっぱり山乗不動滝さんは外せないでしょ!!
というわけで、行って来ましたよ、山乗不動滝。
8169山乗不動滝水量多160924
(山乗不動滝)


先日来の雨のお陰で水量も多くて、大変見応えがありました。
飛沫が飛んできて、mistが気持ちいい!!!!
でも細かい霧がレンズにつくため、何かボケボケ・・・(笑´∀`)

いつもならほとんど水が無い脇滝も、水がしっかりありました。


8171山乗不動滝と脇滝160924 

(山乗不動滝と脇滝)


上杉渓谷を通り、(上杉渓谷の滝を探したけど、いまいち分からず。。。)
のとろ温泉へ。

でも、息子が温泉には入らないと言い出して、入湯は断念。
今度、旦那とでも来ることにしようと、場所だけしっかり確認しました。



せっかく北上したのだから、一カ所ではつまらないと
もう一カ所、いつもは水量があまり多くないと思われる「足尾滝」を訪ねました。

8186足尾滝160924  
(足尾滝)


いつもよりはきっと水量が多いんだろうなと思いました。




せっかく北に上がったのだからと、川東公園にも再訪。

さすがにもうかなり終わりでした。

綺麗そうなところを狙って撮ってみましたが、
前ボケってやっぱり難しい~~~



8154彼岸花前ボケあり160924 



まだまだ写真の腕を磨かないといけないなあ。。。。




それでは、水量の多かった山乗不動滝をお楽しみ下さい。(*^_^*)

山乗不動滝















.






















Posted on 2016/09/24 Sat. 22:05 [edit]

category: 滝めぐり

TB: --    CM: 0

24